pachibee
動画検索

新機種導入
2018年11月19日
バイオハザード イントゥザパニック
パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
Pモモキュンtheドラム ME
PAモモキュンtheドラム GLA
ぱちんこ 新鬼武者 超・蒼剣

おいおい!声優=アニオタじゃないからな(笑)!

2018年09月12日

皆さんこんにちは!荻原秀樹です。

先日、洋画の仕事をしてきましたよー!今回はフランス映画。詳しくは告知解禁となりましたら報告しますね。ちなみに洋画吹き替えの際に片耳だけの特殊なヘッドホンを使う事が多いと依然話しましたが、それがこちら。



業界用語でミミと呼び、この形のヘッドホンやイヤホンを使って原音を聞きながら反対の耳で他の声優さんのお芝居を同時に聞いて収録をしていきます。

声優といえば、マスコミで扱われる数はアニメの方が多いため「声優の仕事はアニメ」と感じている人が多い昨今ですが、声優業界では純粋な「声を使った仕事」に関してだと、洋画吹き替えが一番の花形仕事だったりします。アニメ出演は若手声優がほとんどですが、洋画は新人からベテランなど、業界の重鎮も一緒に収録し、多い時には30人以上の声優が集まって一緒に一つの作品を作っていくので現場は華やかですね。

先ほども話しましたが、「声優といえばアニメの仕事」と思われている所以の一つ、多くの人々が「声優はアニメオタク」と思われている事ですね(笑)。オレが「自分が出演している作品以外は、あんまりアニメ観ないんですよね」という話をすると「え?声優なのにアニメ観ないんですか?」と返ってくる事が殆ど(笑)。

別に全声優がアニオタじゃないですからっ(笑)!!!

どちらかというと声優でアニメ観てない人の方が多いかもですね。というのも業界が長くなると色々思う事が多くなって観なくなるのではないでしょうか。知り合いの声優さん曰く「アニメが好きでこの業界に入ったけど、オンエアされるのがオーディションで落ちた作品だったり、ライバルが出演してる作品だったリで徐々に観なくなった」と話していました。

僕の場合は、折角のプライベートタイムなのに自宅で仕事のためのVチェック(事前の自宅リハーサル)してる気分になっちゃうから、というところでしょうか。

アニメが好きで業界に入ってきた人も、趣味から仕事に変化していく事によって純粋に楽しめなくなるのかもしれません。そんなこんなで、業界が長い声優さんの方がアニメは観てないような気がします。ちなみにアニメが好きすぎて声優になりたいと感じている人は、最終的にアニメを観なくなってしまうかもしれないので、職業にしないで趣味でとどめておいたほうが良いかもです(笑)。

それと、「声優を目指す人はみんなアニメ好き」みたいな流れはここ最近の声優ブームの流れですかね。ちなみに荻原が新人の頃の通説は真逆で「アニオタは声優になれない」と言われていました(笑)!というのも役者は感情表現やコミニュケーション力が必須だから、オタクはそれを苦手としている人が多いため、そう言われていたんだと思います。なので昔は「アニメが好き」なんて仕事現場で言おうものなら、先輩声優に「アニメ観ないで舞台観ろ!」と怒鳴られたもんです(笑)。

まぁ先ほども書きましたが業界的には洋画の方が花形だったり、他にもナレーションや色々なジャンルの声の仕事がありますから、アニメ好きじゃないと声優になれないなんて事もないですしね。

という事で!アニメではない仕事で!!詳しくは書けませんが、先日色々なご縁があってとある大きなパーティーの司会を務めてきました!もちろん荻原は司会業が本業ではありませんが本当に色々と勉強させて頂きました!



それにしても本当に大きなパーティーで、高級レストランを貸し切って名だたる著名人が招待され終始東京フィルハーモニー交響楽団弦楽カルテットの演奏が流れるというゴージャスなパーティーでした。それにしても主賓の方の顔の広さに圧巻!司会で呼ばれたにも関わらず本当に楽しませていただきました。

まぁ司会業は声優の仕事とはちょっと違うのかもしれないですけど、純粋な声の仕事と考えるとイベントで歌ったり踊ったりもこれ「声」の仕事?っていう部分もあるんで、今や声優は本当にマルチタレント…いや「ギャラの安いタレント」といったところでしょうか(笑)。というのも人気タレントと人気声優のギャラは10倍以上…いやもっと違うといわれていますからねー。

さて、最後はなぜかキナ臭い話になってしまいましたが、次回はもう少し爽やかな内容になるといいなと思っています!

ではではまたお会いしましょう!
アデュー!!