pachibee
動画検索

新機種導入
2019年05月07日
Pフィーバードラムゴルゴ13 Light ver.
Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ Light ver.
ぱちんこCRどらきゅあ!
デジハネCRどらきゅあ!
Pゾンビリーバボー~絶叫~S5-T1
Pゾンビリーバボー~絶叫~S4-T6
Pゾンビリーバボー~絶叫~S3-T1
P DD北斗の拳~主役はジャギ!!~
Pベルサイユのばら~革命への序曲~GLB
CRキャッツ・アイ~最高のお宝、頂きに上がります~
2019年04月22日

俺がトロールから姫を守るっ!!

2018年10月03日

皆さんこんにちは!荻原秀樹です。

またもや台風が到来しましたね。首都圏では初となる大規模な交通の計画運休を敢行しましたね。終電を逃した方もいたかもしれませんが、混乱も少なくほっと一安心。しかしながら台風25号が発生していて、24号と同じような進路を通っているとか。沖縄・九州地方の方はお気を付けください。

さてさて、そんな日本を台風が通った日ですが、なんと!荻原のクルマのバッテリーが上がってしまいまして…!!これは台風の影響か!?と思ったのですが、どうやらそうではないらしく…。エンジンを始動しようとしたら「カチカチカチカチ」と音が鳴ってセルモーターは作動しなかったのですが、完全にバッテリーが死んでしまったわけではないようで、カーナビやアクセサリー関連は立ち上がったので色々確認したところ、どうやら外付けの「レーダー探知システム」がクルマ全体電源OFF状態になった瞬間に、なぜか再起動する不具合が…。

おいレーダー!!エヴァンゲリオンの暴走モードじゃないんだから、勝手に再起動するなよっ!

という事で、JAFを呼んでジャンプスタート。そのままいつもお世話になっているカーディーラーへ直行。ちょうど半年点検の時期でもあったので、ついでに点検やオイル交換も終え良好状態に!

今回のバッテリー上がりの原因になったレーダー探知システムは、今後また誤作動で勝手に電源が入っては困るので、取り外してもらいました!



実はもう一つ不具合があったようで、左リアタイヤがパンクしていたとか…!いつの間に!?先日千葉県長柄で開催された痛車イベントと新宿のオールナイトイベント以来クルマを使っていなかったので、その時にパンクしたようです。バーストではなくスローパンクチャーだったようなので、事故もなくて良かった良かった。近いうちにカーショップでタイヤとレーダーを買い替えないといけないですねー。ドライブレコーダーも取り付けたいので…それもとなると、30万円弱の出費…。トホホホ…。

まぁ、クルマ乗りの人は分かると思いますが、色々金がかかりますよねー。若い人のクルマ離れもわかりますよ。日本では軽自動車ばかりが売れる理由もわかりますよ。とはいえ、俺のクルマは国産なんで、外国車に比べたらかかる金額は大したことないですけどねー。

さて、そんな荻原ですが、今回のコラムの掲載日10/3に声で主役を務めた映画作品が、レンタル・販売されました!良かった良かった!タイトルは「キング・オブ・トロール

(販売元:インターフィルム)

荻原が担当したのは主人公エスペン。政略結婚から逃げ出した王女がトロールにさらわれてしまい、それを救うため3兄弟で救出の旅に出るというお話。この映画はノルウェー作品なのですが、ノルウェー国内では超有名なおとぎ話だそうで、それを映画化して国内で大ヒットしたとのこと。

前にも話したかもですが、もともと荻原はファンタジー世界が大好きで、小学校の時のバイブルが『指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)』だったり、ゲームブックやTRPG(テーブルトーク・ロール・プレイングゲーム)を遊び抜いて来た身ですから、TVゲームでドラクエやファイナルファンタジーくらいしか経験のない人とは段違いですよー(笑)!



今回映画で王道ファンタジーの主役の声を担当出来てホントに幸せです!!ノルウェーといえばファンタジー映画のロケ地になることも多い国ですから、主人公たちが道や森を歩いているだけで絵になる!ちょっと前に声で出演したメキシコ映画『触手』は中々に人を選ぶ映画でしたが、この『キング・オブ・トロール』は老若男女問わずに楽しめる内容だと思います。アマゾンプライムやネットフリックスなどのネット配信もしているようなので、もし観る機会があるようでしたらぜひ日本語吹き替え版で観てくださいねー!

という事で、今回はお知らせ多めのコラムとなりました!
では次回またお会いしましょう!アデュー!!