pachibee
動画検索

第76話 すっかり秋も深まり・・・

2019年11月15日

皆さん、こんにちは。丸顔代表パチビー編集部員まるこです。

すっかり秋も深まり、コートが無いと肌寒い季節になった。出会いの場においても、上着を羽織れば身体の真ん丸さも少しはカバーできるという真ん丸にも優しい季節とも言える。
よし、合コンじゃーー!

友達にものすごく結婚願望の強い娘が居て、さすが結婚したいだけあり、街コン、パーティーコン、出会いアプリ、出会い居酒屋などなど週4で通っている合コンのプロ。この猛者のことを私は「お師さん」と呼んでいる。
とある日、お師さんから招集がかかる。
場所:銀座
服装:オシャレめワンピース
他の情報は集合場所と時間のみ。

シャレオツワンピを持っていないのでキャバ嬢の友達から借りて意気込みもバッチリ
当日女子御一行と集合し、連れて行かれた先はブイブイ賑わいまくっているクラブのVIPルームだった。入り口で上着を渡したが、さらに室内の熱気で暑く、中に着込んだ上着も脱ぐ羽目に。せっかくの優しい季節も意味ねぇ。

そして男性陣がこちら。
①自称自営業で全身白コーデ。しかも下はハーフパンツ。秋冬にこのスタイルのヤツは自信家野郎に違いない(まるこ判定×)
②絵に描いたようなチャラめ美容師。しかも左手の薬指に指輪の痕が見え、既婚者のくせに独身のフリをしてろくでもねえ(まるこ判定×)
③ハーフでJリーガー。Jリーガー=遊び人、あくまでまるこ説(まるこ判定×)
④一番普通め・・・ん??どこかで会ったことがあるような!?(まるこ判定×)

どの人も無い。あたくし、クラブのVIPとかで合コンを開催しちゃうパリピ系の人も、こういう場所もほんっとうに無理ホールの賑やかさは好きなのに、若者やチャラさ系メインで営んでいるクラブの賑やかなのは苦手なのだ。

しかも④のメンズから言われたのが「数年前●●駅前のホールでよく朝から並んでスロット打ってたよね?
そうだ!思い出した。そのホールに行く度、休日は共に整列の中に居たし、平日も出勤する際に向こうは整列している所を素通りし、帰りは打ちに行けばいつも居る、つまりはスロットで生計を立てていたのだろう。もちろん喋ったことは無いが認識していた人

まさかこんな所で会うなんて・・・なんて世間は狭いんだ・・・そしてお師さん、一体どういう交友関係でこうなった!?

④のせいで他の①~③に至っては初対面にして「すごくパチンコ好きな女」のレッテルが貼られてもうた。
場所とメンツの居心地の悪さから、どうしても嫌悪感が隠せず態度に出てしまうし、いつものお得意のネコ被りも発動せず、結果、全然チヤホヤされないまるこさん

つっっまんねーーーーーーーー。。。。。

という話を会社の昼休憩中に女帝に話しながら上野を歩いていたら、まさかまさか!
正面から②のチャラ美容師が歩いて来た!!思わずとっさに顔を隠してしまったが、あとでお師さんに確認してみると「あーまるちゃん勤務地上野だっけ!②も美容師の傍ら上野でフィットネスジムのインストラクターしてるんだってよ

たしかに家政婦は見たバリにコソコソ覗いてみたら、会社の近くのフィットネスジムに入って行った。しかもこのジム、女性専用だった。とんでもない女好きだなっ。と偶然さの驚きよりも勝手に怒りがこみ上げたのだ(笑)。

チヤホヤされなかったからか場所やメンツのせいなのかはわからんけど、これほどつまらん合コンもなかなか無かったぜ。「~の秋」という表現があるけれど、結局「食欲の秋」に勤しむことが一番楽しいのではと思う今日この頃であった。

さーて来週のまるコラムは・・・
「どうしても行きたかったのよ」をお届けします。

来週も絶対見てくれよなっ!!
see you next week(*'▽')