pachibee
動画検索

新機種導入
2017年09月04日
乱嵐エイサーver.100
パチスロ北斗の拳 新伝説創造
アメイジング・スパイダーマン
回胴性ミリオンアーサー
ぱちスロAKB48 勝利の女神
パチスロ 笑ゥせぇるすまん3~笑撃のドーン~
パチスロ セイクリッドセブン
パチスロ 地獄少女 宵伽
ぱちんこCR攻殻機動隊S.A.C.
CR魔法先生ネギま!
CRAカナカナwith桃乃木かな
ぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ
ぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ(XX枠)
CRテレサ・テン2 129バージョン
CRA緋弾のアリアⅡ FPWZ
CR緋弾のアリアⅡ FPS
CR交渉人 真下正義
2017年08月28日
パチスロ 織田信奈の野望
パチスロ 討鬼伝
2017年08月21日

パチンコのすゝめ

2017年06月19日

先日パチスロを打っていると、「バンッ」って隣の客がパネルを殴った!小心者の私は「ビクッ」としたが、何事もなかったように遊技していると…また「バンッ」とパネルを殴った!その後も10ゲームくらいに一回の割合で遊技台を殴り、もちコインがなくなったらいなくなった。


皆さんはどう思いますか?


個人的には不愉快ではある。が、別の側面から見てみるとアリである!なぜかと言うとパネルを壊される台って基本良い台が多いからである!パチスロで名機と言われている台って結構パネルを割られていると思う。

また、パチンコ台をドついたりするのも同様である。(一般台とかはチョット違うかもしれないけど…)

・負けてもまたやってしまう台
・かなり入り込んでる台

だからこそパネルを叩いてしまうのである。つまらない台だったら叩くまで打たないし、気持ちもそこまで高ぶらない。だからアリだと思うのだが、あくまでこれは私の私的な考えである。(販社の立場だから余計にそう思うのかも…)

昔、銀座のあるホールで遊技について非常にうるさいホールがあった。
①脚を組んでの遊技禁止
②くわえタバコ禁止  である。
これは個人的にはナシである。そこまで制限はされたくないし、くわえタバコを禁止にするのであれば、いっそ禁煙にして欲しい。

と、まぁ~私の考えを述べたが、これが正解だと思っていないし、これは不快だとか許せないって思う事柄は人それぞれである。そこで、正しい遊技の仕方について考えてみた。周りに不快感を与えない態度が一番良いと思うのだが、個人的にはこんなんである。
 △:脚組み(両脇に迷惑の掛からない程度の)
 △:くわえタバコ
 △:台を叩く
 〇:鍵穴を触る等のオカルト遊技
 ×:ストップボタンを毎回強打
 〇:彼女等の同伴遊技(空台を占有しなければ)
 〇:隣の人と話しながらの遊技
 ×:隣台の演出をガン見
 △:隣台を高頻度でチラ見
 ×:モノを食べながらの遊技
 ×:カラ回しでどっかに行く
 〇:プレミア演出等の写メ
 △:携帯・スマホをしながらの遊技
 △:雑誌を見ながらの遊技

こんな感じかな?私の心が狭いのか広いのかはわからないが、結構こんな風に思っている人って多いのではないだろうか?

ちなみにパチビーメンバーさんの遊技を見てみると、

【社長】
 演出一つ一つに一喜一憂しながら常に楽しそうに打っている。横で遊技しているとちょっとウザイくらいである。そんなに楽しそうに遊技しているにもかかわらず、閉店まで打つところをあまり見たことがなく、途中でいなくなることが多い。謎の人物である。

【女帝】
 意外にも礼儀正しく、かなりの額がいっちゃっていても顔色を一切変えず、淡々と打っている。しかも勝っても負けても高頻度で振舞ってくれる。大物である。

【KUNNYさん】
 知識はあるのだが引きが弱い。台を楽しみに打ちに行くというのだが、どこか冷めている。そのため、最初はハイテンションなのだが、後半は出玉に比例している。総合的にもってない人である。

【まるこさん】
 常に、脚を組みオラオラで遊技している感じ。負け(結構少額)が込んできたり、長時間遊技になると肘を付いてボヤキながら遊技(まるこさん以外で肘付き遊技って見たことないけど・・・)しかも閉店後は愚痴に付き合わされ、奢らされる。小物である。 

【あっぷし】
 ノーマルな感じである。負けが込んでくると汗をかきながら無口で遊技をする。至って普通なスロッターである。

と、まぁ~こんな感じなのだが、改めて人の遊技方法を見てみると面白い。色んな性別・年代の人や、タイプの人がいるから遊技場も楽しいのかもしれない。

だけれども、パチンコ業界のイメージが世間から悪いのは事実である…他者や他業界の人は「パチンコ業界の中でもここのメーカーは良いことしてる」「こんな礼儀正しいユーザーもいる」と言った様な見方はしてくれない。態度の良い人・悪い人も含め、同じパチンコ・パチスロユーザーである。パチンコも他者や他業界から評価を得るためには、作り手側やホール側の対応はもちろんのことユーザー側の対応も必要になってくるのではないだろうか?

学問のすゝめをパクって言うと、周りからの評価を得るためには、見た目の印象がまず重要であり、愛想のいい顔つきや話し方が必要である。そして、そのために努力をしなくてはならない。また孤立せず、交友範囲を広げることをしていかなければいけないとすすめている。

パチンコ業界にも通ずる言葉である。パチンコをやる人もやらない人も同じ権利を持っている。だけど、パチンコのイメージが悪いのは事実である。そのイメージを払拭するためには風適法の中でルールを遵守し、法の重要さを理解して(ユーザーもホールもメーカーも)見栄えをよくする必要がある。そして、その努力を惜しまず、他業界との交流も広げ、パチンコを理解してもらうようにしていかないといけない。


うむ・・・深いですね…


ではっ!