pachibee
動画検索

第8話 まるこ、夜な夜な●●●を握る

2018年07月20日

皆さん、こんにちは。丸顔代表パチビー編集部員まるこです。

汗かきまるちゃん、ネコ型ロボット漫画の●ずかちゃんにも負けないくらい、家でのシャワー回数が多いんですよね。すると洗濯の量も必然的に大量なのですが、先日、家の洗濯機が壊れまして。新品が届くまで手洗いの日々が続きます。
どうやらこの時期洗濯機を買い換える人が多いらしく、量販店でもすぐに配送されないようで、約一週間のステイです。なんてこったい!
でもこの手洗い、なかなかの重労働で、汗が吹き出る吹き出る・・・。そしてまたシャワー、いや、洗濯してないからタオルがもう無いんだったー、のよくわかんないループ現象が続くわけです。

ただここで忘れちゃいけないことが!皆さんもご存知のようにアタクシ常に貧乏なわけで、この出費がとってもとってもとってもとってもイタイ・・・あべしっ!
仕方ないんでGODでめちゃくちゃ負けたことにしておくか!何なら打って負けたのに洗濯機が転がり込んで来たと思えばラッキーなんじゃね!?という解釈で今日も楽しく生きておりやす。

さてさて、今週は●●●を握る話だったな!

最近うちの女帝(第1話で紹介してるよ→http://www.pachibee.jp/ivent/view/869)の誕生日があり、「生誕祭という名の飲み会」を開催しました!
もちろん幹事はお祭り大好き女、我らがまるこ(笑)。カラオケもあったので、皆さん適度にお歌を披露・・・。

・・・が、ここで丸顔、歌ドヘタ問題が発生!!

ワイワイする雰囲気は好き!そして人様の歌を聴くのもノるのも好きなんです!加えて、盛り上げには自信あります。特にタンバリンとマラカスは任せてくれ。
ただ、自分の番になると真面目に歌って人様に聴いてもらうような歌声じゃないんで、ふざけた歌か、ふざけて歌うか、ノリとテンションで歌うかの3択だけどね!
さらにお酒の力も借り、自分だけでなく皆もとっとと酔わせて、聴く耳を鈍くさせて誤魔化す大作戦。そのくせ途中から、もうどうでもよくなって意外と率先して曲を入れてマイクを離さないっていう(笑)
つまり、歌が好きだからと言って歌うのが上手いとは限らないという持論。
パチンコやスロットの曲も歌うけど、自分が思い描いてる歌声とかけ離れるこの現実・・・。特にアニソン系を歌ってる歌い手の人って本当に歌がお上手ね~。

図々しくも採点機能なんて付けた時は、音程がひとつも合わないまま最後まで突っ走って歌いきることも多々あったりするわけで・・・。

何で皆ソツなく上手く歌えるの!?誰か上手く歌える方法教えて。切に希望です!

そういえば、業界歴○○年の女帝が言った「この業界の人とカラオケに行く時は、森口博子のガンダム系の歌を歌えば大体の人が喜んでくれるよ!」と。

ホントかよ(笑)!と思いつつも、最近密かに練習してる丸顔。因みに高音はアゴがシャクレがちだよ~~ん。

さーて来週のまるコラムは・・・
「飲んで飲まれて」をお届けします。

来週も絶対見てくれよなっ!!
see you next week(*'▽')