pachibee
動画検索

新機種導入
2018年12月17日
パチスロ ロード オブ ヴァーミリオン Re:
CRフィーバーエルドラ
CR牙狼TUSK OF GOD

小諸ドカンショなつまち連!

2018年08月08日

皆さんこんにちは、荻原秀樹です!
気が付くとこのコラムも今回で77回を迎えました!!うひゃぁー素敵な番号!!これからも是非読んで下さいねー!

さてそんな素敵な番号でお送りする今回のコラム、前回の続きで洋画吹替の話をしたかったのですが、荻原久々に地方の仕事がありまして…というか公私共に楽しんで来たので、その報告を先にさせて頂きたいと思います!

先週末の8月4日に長野県小諸市で開催された『小諸ふるさと声優トークショー』に声優の阿澄佳奈さんと一緒に出演してきました!

このイベントの参加資格なんですが、小諸市民は勿論のこと、「小諸ふるさと市民」に登録して応援してくれる市外の人も無料で観られるというもので、市外から沢山の方が来てくださいました!

荻原が何で呼ばれたかといいますと、TVアニメ『あの夏で待ってる』通称“なつまち”という作品で石垣哲朗というキャラを演じているんですが、その作品の舞台イメージが小諸市なんですね。阿澄さんも同作品で北原美桜という役を演じています。また、2人ともプライベートで小諸市に訪れたことがあり、まさに小諸ふるさと市民、今回のコンセプトにピッタリという経緯があります。ちなみに荻原は、作品イベントで訪れた時も合わせ小諸にはこれで4回目。うち1回は、オールナイトイベントに合わせて作る映像コンテンツで、プライベートロケ・なつまち聖地巡礼に訪れて、アニメの名所を周る旅をしていたりしました。

イベント内容ですが、小諸市主催のイベントというのもあって、多少固めの内容になるかと思いきや…小諸市長の挨拶からいきなり観客からの大声援!!アニメファンはノリがいいですねー(笑)!我々声優の入場時も本当に多くの声援を頂きました。なつまちのオンエアから6年以上も経っているのですが、沢山の参加者と共に当時の色んな話や小諸市とまつわる話を1時間半にわたってトーク。皆さんからの質問コーナーもあって、本当に大いに盛り上がるイベントとなりました。来てくださった皆さん改めてありがとうございました!

さて、実は我々の出番はこれ以外にもまだありまして。8月4日に小諸市民祭りのひとつ『ドカンショ』という今回で46回を迎える大きなお祭りがあり、そのスタート時の号令の大任を仰せつかっておりました。交通規制で通行止めとなった駅前の商店街には多くの人々が詰めかけ、沢山の出店が並び、まさにお祭り騒ぎ!ほどなく出番となりまして、我々2人の声優と実行委員の荻原さん!と3人で(荻原・阿澄・荻原であすみんをおぎはらがサンドイッチ状態…)『ドカンショスタート!』の合図と共に街を練り歩く踊りがスタート!参加者は30連以上約2000人以上の人が『ドカンショ』の歌と共に盛り上がっていました。歌は多くのアニソンを歌っている水木一郎さん!見物人も沢山いますから、駅前にトータル何万人いたのか…定かではありません(笑)。実際は公式発表とかあるのかもしれませんが。

連と呼ばれる踊りのチームがいくつもある訳ですが、実はなつまちファンによる『なつまち連』というのも存在していまして、普通は市のお祭りですから小諸市の人々が参加しているんですが、この連だけ市外の人々が多く参加していて…というより市外の人々が圧倒的に多い連だったりします。今回は香港など海外からの参加者もいました!

というのもアニメの聖地巡礼としてアニメ放送時から今に至るまで全国や海外から多くの人が訪れているのもあり、毎年なつまち連は県外から沢山の人々が参加する状況なのだそうです。

という事で、荻原もなつまち連に参加!!前半45分休憩15分後半45分、アンコールで約10分とまるでサッカーの試合!!アンコールはまさにアディショナルタイムだよ(笑)!

まだ日が明るかった時間からいつの間にやら夜になって、なつまち連の色とりどりの光が目立つように…。というのも他の連と違って手にはサイリウムやキンブレというピカピカ光る色とりどりの棒を振りながら踊りまくるので一番目立っていまして、法被はピンクだし参加人数は何と全連の中で一番多い100人超え!!

連の前方にはなつまち他色々なコスプレをしている人々がいて、このなつまち連だけ面白可笑しい仮装大会のような状況!勿論他の連も負けじと派手なパフォーマンスをしていたり、子供の連はホントにホントに可愛かったり、老若男女が楽しむ素敵なお祭りでした。

改めて小諸市の方々、今回呼んで頂き本当にありがとうございました!来てくださった方、参加して下さった方ありがとうございました!楽しい貴重な経験が沢山出来て本当に幸せでした!今まで小諸には4回来ているのですが、春1回・夏2回・冬1回とまだ秋を経験していないので、次は紅葉の秋に訪れたいと思っています!

結局、2泊の小諸旅となったのですが、まだまだ語り切れないことが色々ありますので、次回もしくは次々回にでも引き続き小諸旅について書きたいと思います。

という事で洋画吹替に関してはもう少しお待ちください!
ではではアデュー!!