pachibee
動画検索

CRびっくりぱちんこ あしたのジョー 京楽
導入日:2010年02月08日
筐体
(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社・虫プロ・TMS
(C)KYORAKU SANGYO ALL RIGHTS RESERVED.
突然確変小当り潜伏確変出玉振分ST8個保留入賞口ラウンド数変化モード右打ち

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

本機は、もはや説明は要らないであろう国民的人気ボクシングアニメ[あしたのジョー]とのタイアップ機。



また、京楽[びっくりぱちんこ]シリーズ第1弾となっている。本機では初当たり確率がミドル程度だが、継続率は約79%とMAXタイプ並みの連チャン性を持っているぞ。



バラエティに富んだギミック群にも注目したい。本機は[タイトルギミック][力石アッパーギミック]など全5種類ものギミックを搭載している。



中でも液晶右のジョーフィギュアがストレートを繰り出す[ストレートギミック]が炸裂すれば大チャンスの期待度となるぞ!

本機では潜伏確変を示唆するモード演出の期待度が高くなっているのも特徴。



この[段平特訓モード]へは[段平ギミック]が作動すれば突入するぞ。モード中は即ヤメしないように注意したい。


なお、本機はサミー製パチスロ[あしたのジョー]との合同プロジェクトにて開発されている。[エイリやん]や[キリン柄]といったサミーのプレミアムキャラも出現するぞ!

ゲームの流れ



大当り終了後は50回転電サポ付き確変状態「ジョー激闘モード」へ突入。

ジョー激闘モード中、大当り中ともに右打ちでの消化となっており、一撃の破壊力とスピード感を兼ね備えた仕様となっている。

ジョー激闘モード中は様々な対戦相手とのバトルリーチが展開され、ジョーが勝利すれば大当りだ。



ジョー激闘モード終了後は、4回転(電サポ無し)の確変状態「立つんだジョーチャレンジ」へ突入。
ここで4種類のカード図柄を全て揃えれば大当りとなるぞ。

確変潜伏の可能性があるのは「段平特訓モード」。突入時は確変期待度が30%以上もあるので、しばらく様子を見たいところだ。