pachibee
動画検索

新機種導入
2021年05月24日
鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編
PA激デジジューシーハニー3
Pフィーバーパワフル
Pベルセルク無双
P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.A
P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.B
S リング 恐襲ノ連鎖 JFJ
導入日:2020年01月06日
筐体
©1998「リング」「らせん」製作委員会
©JFJ
6号機ATチャンスゾーン天井あり擬似ボーナス1Gあたり約2.0枚or約5.0枚増加

仕様解説

通常時の打ち方とレア小役について

●消化手順
<最初に狙う図柄>
左リールにチェリー図柄を狙う。

<停止型1>
残りリールは適当打ちでOK。

<停止型2>
角チェリーが停止した場合は、中・右リールを適当打ち。

<停止型3>
中段チェリーが停止した場合は、中・右リールを適当打ち。

<停止型4>
スイカが停止した場合は、中・右リールにスイカ図柄を狙う。


●レア小役について
レア小役成立時は、チャンスゾーンやチャンスBONUS「終焉ノ回廊」などが期待でき、小役の入賞パターンで期待度が異なる。

■小役別 期待度
弱チェリー
  スイカ
  チャンス目A・B
  強チェリー
中段チェリー

※状態により異なる場合があり

<弱チェリー>

<強チェリー>

<中段チェリー>

<スイカ>

<チャンス目A>


<チャンス目B>


※出目は一例

内部状態とステージについて

●通常ステージ
通常時のステージは4種類。

<智子・雅美ステージ>

<高山・高野ステージ>

<ペンションステージ>
高確!?

<公開実験ステージ>
前兆!?

井戸ステージ

チャンスBONUS「終焉ノ回廊」orAT「SPIRAL BONUS」当選の大チャンスとなる特殊ステージ。

●突入契機
通常時896ゲーム消化で突入!?

<早送り>
早送り発生で即座に井戸ステージへ突入!?

早送り発生率は液晶内右下にあるTVモニタに表示されており、スイカ成立時に表示されている確率で早送り発生をガチ抽選。

・早送り発生率
発生率は約1/64~1/2で、毎ゲーム発生率アップを抽選。また、レア小役成立や連続演出・チャンスゾーン失敗時も発生率アップのチャンスとなる。


●滞在中の抽選
滞在中は「終焉ノ回廊」当選率が1/10に大幅アップ。

<SPIRAL BONUS抽選>
レア小役で「SPIRAL BONUS」を抽選する他、「終焉ノ回廊」に当選せずに33ゲーム継続すれば「SPIRAL BONUS」確定!?

さらに、井戸ステージ経由の「SPIRAL BONUS」は上位モード濃厚!?

チャンスゾーンについて

チャンスゾーンは「貞目ノ刻印」「志津子念視ZONE」の2種類。

●貞目ノ刻印
前半・後半の2パートで展開。

<前半パート>
演出パネル昇格を抽選。リプレイ・レア小役で昇格のチャンス!?

<後半パート>
狙えカットイン発生時に逆押しで貞子図柄を狙い、停止したリールに対応した連続演出へ発展。
※例)右リールに貞子図柄停止で、右パネルの連続演出へ発展

さらに、複数停止すれば期待度が合算となり大チャンス!


●志津子念視ZONE
突入した時点でチャンスBONUS「終焉ノ回廊」以上が確定!?

<志津子開眼>
リプレイ・レア小役成立時にジャッジ演出が発生し、対応した期待度に応じて志津子開眼を抽選。

開眼すれば恩恵アップ+継続となり、4段階まで突破すれば引き戻しZONE「呪縛SPIRAL」のレベルMAX!?

チャンスBONUS「終焉ノ回廊」

継続ゲーム数40G+α・1ゲーム約2.0枚純増のATによる擬似ボーナス。

●消化手順
通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。


●SPIRAL BONUS抽選
消化中は貞子に呪われればAT「SPIRAL BONUS」確定!?

<心電図>
リプレイ・レア小役成立でチャンスとなり、心電図の色が上がるほど貞子が接近!? 色は、緑<オレンジ<赤<レインボーの順に期待度アップ。

AT「SPIRAL BONUS」

継続ゲーム数10~100G・1ゲーム約5.0枚純増のATによる擬似ボーナス。

●消化手順
通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。


●ボーナス図柄
揃うボーナス図柄で初期ゲーム数や平均上乗せ確率が変化。
※ボーナス図柄は自動で揃う

<赤7図柄揃い>
初期ゲーム数は10G、平均上乗せ確率は約1/3.3。

<青7図柄揃い>
初期ゲーム数は15G、平均上乗せ確率は約1/3.1。

<黒BAR図柄揃い>
初期ゲーム数は20G、平均上乗せ確率は約1/2.1。


●ゲーム数上乗せ
消化中は上乗せが超高確率で発生!? 100ゲームの完走を目指す。

<浸蝕ループ上乗せ>
上乗せ時にフリーズが発生すれば多数上乗せのチャンス。
フリーズ時間が長いほど、上乗せゲーム数にも期待!?

・浸蝕ストック
特定ゲーム数上乗せで獲得でき、必ず浸蝕ループ上乗せが発生!?


●呪ノ波紋ZONE
SPIRAL BONUS100ゲーム完走で突入する、継続率上乗せゾーン。

<呪い伝播>
リプレイ・レア小役成立時にジャッジ演出が発生し、対応した期待度に応じて「呪い伝播」を抽選。

「呪い伝播」発生で恩恵アップ+継続となり、4段階まで突破すれば引き戻しZONE「呪縛SPIRAL」継続確定+α!?


●終了後
終了後は「呪縛SPIRAL」へ突入する。

引き戻しZONE「呪縛SPIRAL」

最大55ゲーム継続する引き戻しZONE。基礎継続率は、50%・60%・70%・80%の4段階。

●消化手順
通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。


●2部構成
ストーリーパートとメインパートの2部構成で展開される。

<ストーリーパート>
全16話のオリジナルストーリーで展開。消化中は1ゲーム約2.0枚純増となっている。

<メインパート>
自力で継続率を上乗せ!? なお、100%を超えた分は次回へ持ち越される。

・デジャヴパニック
突入すれば、怨念凶化ZONEや突貞子恐襲に期待。

=怨念凶化ZONE=
1セット3ゲーム以上継続し、毎ゲーム継続率を上乗せ。

=突貞子恐襲=
上乗せした継続率を次回に持ち越して「SPIRAL BONUS」へ。


●呪いの審判
基礎継続率と上乗せ継続率の合計に応じて「SPIRAL BONUS」を抽選。

上乗せ特化ゾーン「真絶恐乱舞」

毎ゲーム、「真絶恐乱舞」のゲーム数・「SPIRAL BONUS」のゲーム数・引き戻しZONE「呪縛SPIRAL」の継続率上乗せをトリプル抽選。

マルチエンディング

達成時の条件で異なる3種類のエンディングへ突入。

●突入契機
引き戻しZONE「呪縛SPIRAL」のストーリー全16話コンプリートor有利区間完走で突入。


●エンディングの種類
<ホラーエンド>
継続ゲーム数は30G+α。

<ノーマルエンド>
継続ゲーム数は50G+α。

<トゥルーエンド>
継続ゲーム数は100G+α。