pachibee
動画検索

新機種導入
2024年06月03日
スマスロ ストリートファイターⅤ 挑戦者の道
スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
アオハル♪操 A-LIVE
L聖闘士星矢 海皇覚醒 CUSTOM EDITION
P頭文字D 2nd
Pうる星やつら~Eternal Love Song~
Pギルティクラウン2 プレミアムライブチケット
P 魔法少女まどか☆マギカ3
Pクイーンズブレイド4 UNLIMITED
P魔王学院の不適合者
P保4のガチャバスター
L花の慶次~佐渡攻めの章 エキサイト
導入日:2023年12月04日
筐体
©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/コアミックス 1990 版権許諾証YTI-925
6.5号機ATチャンスゾーン天井あり擬似ボーナス1Gあたり約2.6枚増加スマートパチスロコンプリート機能搭載

仕様解説

通常時の打ち方とレア役について

●消化手順(赤7図柄狙い時)
<最初に狙う図柄>
左リール上段付近に赤7図柄を狙う。

なお、押し順ナビ非発生時は左リール第1停止が推奨で、変則押しをした場合は出玉抽選を受けれない可能性がある。

<停止型1>
残りリールは適当打ちでOK。

<停止型2>
下段にチェリーが停止した場合は、中リールを適当打ちし、右リールに傾奇御免図柄を狙う。

右リールの停止型で弱チェリー・強チェリー・御免チェリーが判別可能。

<停止型3>
枠内にスイカが停止した場合は、中リールを適当打ちし、右リールに傾奇御免図柄を狙う。

右リールの停止型でスイカ・御免スイカが判別可能。


●消化手順(青BAR図柄狙い時)
左リールに青BAR図柄を狙えば髑髏図柄揃い1確目が判別可能。なお、チェリー・スイカ停止時は赤7図柄狙い時の手順で消化する。

<髑髏図柄揃い1確目>


●レア役について
レア役成立時は初当りなどに期待でき、小役の入賞パターンで期待度が異なる。
※レア役合算確率は1/29.9(全設定共通)

■レア役別初当り期待度
スイカ
  弱チェリー
  チャンス目
強チェリー
傾奇御免役

<弱チェリー>

<強チェリー>

<スイカ>

<チャンス目>


<傾奇御免役>
通常時は傾奇御免役が成立すれば初当り濃厚で、即告知される。

・御免チェリー

・御免スイカ

・御免チャンス目


※停止型は一例で、順押し・ハサミ押し時のもの

内部状態とステージについて

通常時は、ゲーム数管理・レア役解除・CZ「御免チャレンジ」から初当りを目指す。

256ゲーム以内の当選割合は60%以上となっている。

●モードについて
通常時はモードによって期待できるゲーム数・天井が異なる。

■モード別ゲーム数期待度
※期待度は「×」<「▲」<「〇」<「★」の順にチャンス

<モードの特徴>
・通常A
天井ゲーム数は最大1,000G+α。100の位が偶数(200G・400Gなど)のゾーンで初当りに期待。

・通常B
天井ゲーム数は最大1,000G+α。100の位が奇数(100G・300Gなど)のゾーンで初当りに期待。

・チャンス
天井ゲーム数は最大500G+α。201~300Gのゾーンで初当りに期待。

・天国
天井ゲーム数は100G+α。

<モード移行抽選>
ボーナスやAT「修羅の刻」終了後にモードを再抽選。

また、「設定変更後や月見酒BONUS後は選択されるモードが優遇」や、「通常Bの後は天国移行のチャンス」など注目ポイントも存在する。


●内部状態について
主にスイカ成立時は高確や超高確への状態移行に期待でき、(超)高確滞在時はチャンス目・強チェリーが成立すれば状態に応じた解除抽選が行われる。


●ステージについて
滞在ステージで内部状態を示唆する。

<佐渡街道>

<囚人置き場>

<上杉本陣>

<賽の河原>
高確!?

<京都>
超高確。


●髑髏ポイントについて
髑髏図柄揃いで髑髏ポイントを獲得。規定ポイントに到達すればCZを抽選する。

<髑髏揃いの停止型>
※停止型は一例

<髑髏成立確率>
通常A滞在中は1/9.6で、高確中は1/2.9。
※全設定共通

<髑髏カウンター>
液晶右下に存在し、現在獲得している髑髏ポイントを表示する。

・CZジャッジ演出
様々なCZジャッジ演出が存在し、成功すればCZに突入。約100ゲームに1回チャンスが訪れる。

<髑髏ナビ高確>
弱チェリー成立で髑髏ナビ高確の移行抽選を行う。

<クリアついて>
髑髏ポイントの蓄積はCZ当選までクリアされない。
※有利区間リセットを除く


●前兆ステージ
突入すれば初当りのチャンス。様々なステージが存在し、傾奇ゾーン<風流モード<極傾奇ゾーンの順にチャンス。また、聚楽第ゾーンに突入すればAT突入濃厚。

<傾奇ゾーン>
消化中は液晶左側の士気レベルをアップさせる。士気レベルは色によって期待度が変化し、白<青<黄<赤<レインボーの順にチャンス。

<風流モード>

<極傾奇ゾーン>

<聚楽第ゾーン>

CZ「御免チャレンジ」

15ゲーム継続する初当りのCZで、期待度は約40%。

●背景パターンについて
青と赤の2パターンがあり、青なら期待度35%、赤なら期待度75%。


●消化中の抽選
消化中は傾奇御免図柄停止で成功。

<カットイン>
カットイン発生時は指示に従い、傾奇御免図柄を狙う。1つ停止すれば初当り濃厚となり、2つ停止すればAT突入濃厚。

・カットイン非発生
1度もカットインが発生しなかった場合は、ゲーム数が15Gに再セットされる。

初当りについて

初当りは1ゲーム約2.6枚純増のATによる擬似ボーナス「月見酒BONUS(RB)」「ぐ連隊BIG BONUS(BB)」とAT「修羅の刻」の3種類。振り分けは1:1:1の均等振り分けとなっている。

●突入時
レバーONで種類が告知される。また、ボーナスの位置と停止ボタンの位置がリンクしており、停止ボタンによるボーナス告知も可能。
※内部的に「ぐ連隊BIG BONUS」で、左リールの停止ボタンをPUSHした場合は「月見酒BONUS」が消滅する


●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。

なお、押し順ナビ非発生時は左リール第1停止が推奨で、変則押しをした場合は出玉抽選を受けれない可能性がある。


●月見酒BONUS
15ゲーム継続で、AT突入期待度は約15%。

<消化中の抽選>
消化中はレア役が成立すれば終了後にATの前兆ステージ突入のチャンス。

<終了後>
終了後に前兆ステージへ移行した場合はAT本前兆期待度41.8%。

RB終了後に前兆ステージへ突入できなくてもモードの転落はなく、天国モード移行率がBB・AT初当り後よりも高いため注目。


●ぐ連隊BIG BONUS
30ゲーム継続で、AT突入期待度は約50%。

<消化中の抽選>
消化中はカットイン発生時に赤7図柄が揃えば終了後にATへ突入。また、レア役成立時もAT突入のチャンスとなる。
※赤7図柄揃い確率は1/84.4

AT「修羅の刻」

初期ゲーム数50G・1ゲーム約2.6枚純増のATで、継続システムはゲーム数上乗せ型。

消化中は多彩な上乗せ特化ゾーンや髑髏連などでゲーム数を上乗せ。出玉を獲得しつつ、AT性能がランクアップする「夢戦モード」「裏モード」への突入を目指す。

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。

なお、押し順ナビ非発生時は左リール第1停止が推奨で、変則押しをした場合は出玉抽選を受けれない可能性がある。


●上乗せ特化ゾーン
様々な上乗せ特化ゾーンが存在する。

<一騎駆けRUSH>
7ゲーム+α継続。髑髏図柄揃いするたびにゲーム数上乗せ・セットストック・「真修羅の刻」などの報酬を獲得。

・突入契機
AT中のレア役、髑髏連、傾奇御免図柄停止などから突入。

・消化中の抽選
消化中は髑髏図柄揃い(1/2.9)or傾奇御免図柄(1/24)停止で液晶上部に表示された報酬のいずれかを獲得する。また、報酬は全て均等抽選となっている。

=傾奇御免図柄停止=
傾奇御免図柄停止時は「一騎駆けRUSH」のゲーム数を3G上乗せする。

=よっしゃあルーレット=
報酬獲得時は「よっしゃあルーレット」によって報酬を告知する。
※演出中にPUSHボタン押下で演出をスキップできる

<桜花乱舞>
白7図柄が揃い続けるたびに上乗せとなる0G連。平均上乗せゲーム数は約100G。

・突入契機
AT中の白7図柄揃い時に突入。

=無礼講チャンス=
白7図柄狙い時にハズれた場合の一部で発生。発生時は「桜花乱舞」の期待度 約50%。

・0G連について
レバーONで白7図柄が揃うたびに10ゲーム以上の上乗せとなり、1度のレバーONで最大3回白7図柄が揃う。

・終了後
終了後は桜花繚乱BONUSへ突入する。

=桜花繚乱BONUS=
1ゲーム約2.6枚純増のATによる擬似ボーナスで、継続ゲーム数は30G。消化中はレア役成立でゲーム数上乗せを抽選。

<天武の極>
毎ゲーム3桁上乗せが発生。1回の上乗せで最大300G獲得でき、平均上乗せゲーム数は約400G。

・突入契機
「真修羅の刻」などから突入。

=真修羅の刻=
20ゲーム継続し、成功すれば「天武の極」へ突入。消化中は髑髏図柄揃いやレア役で家紋を獲得を抽選するゲーム性で、3つならチャンス、4つなら「天武の極」へ突入。

・消化中の抽選
継続率は75%で、髑髏図柄揃い・レア役成立時は100ゲーム以上の上乗せ確定。また、100ゲームの上乗せが保証されており、上乗せ抽選に漏れた場合は終了となる。


●髑髏連システム
髑髏連の回数で様々な恩恵を獲得する。

・ステージ
ステージによって髑髏確率が変化。髑髏確率は1/9~1/2.9で、ゲーム数やレア役によって移行抽選を行う。

■ステージ別髑髏確率
戦鬼
  悪鬼
  闘鬼
鬼神

・回数
髑髏連が続くほど上乗せゲーム数がアップするだけではなく、3連以降は上乗せ特化ゾーンも抽選。また、髑髏連中は途中にレア役が成立しても髑髏連は継続する。

なお、上乗せ特化ゾーンは重複して当選することはなく、より上位の恩恵に当選した場合は上位のものに書き換えられる。
※「一騎駆けRUSH」<「真修羅の刻」<「天武の極」の順に上位となる

=2連=
ゲーム数上乗せ。

=3連=
ゲーム数上乗せ+上乗せ特化ゾーンを抽選。

=4連=
ゲーム数上乗せ+上乗せ特化ゾーンを抽選。

=5連=
ゲーム数上乗せ+「一騎駆けRUSH」以上。

=6連=
ゲーム数上乗せ+「一騎駆けRUSH」以上。

=7連=
ゲーム数上乗せ+「真修羅の刻」突入。

=8連=
「天武の極」突入。


●夢戦モード
1度突入すれば以降のAT終了後に再び「夢戦モード」へ突入する仕様で、AT復帰確率は約80%。

<突入条件>
AT400ゲーム消化、AT突入時の一部、AT最終ゲームでレア役が成立した場合に突入する。

<消化中の抽選>
毎ゲーム成立役で移行先をガチ抽選する。また、レア役が成立すれば継続以上が濃厚。

・城門到達
移行すればAT復帰or「夢戦モード」継続となり、城門突破すればAT復帰。

・敵軍殲滅戦
移行すればAT復帰or「夢戦モード」継続となり、敵軍を撃破すればAT復帰。

・本陣急襲
移行すれば「夢戦モード」継続or終了のピンチで、本陣が陥落したら通常時へ移行する。
※本陣が陥落しても復活の可能性がある


●裏モード
様々な契機で突入し、AT初当り時に突入した場合の期待枚数は約3,000枚。
※AT中に突入した場合の期待枚数は約2,200枚

<突入条件>
有利区間切れ後(差枚数が+1,600枚)、エンディング後の引き戻し成功時、AT900ゲーム消化(同一AT内に限る)、AT突入時の一部、ロングフリーズ時に突入。
※同一ATの定義は「セットストックでの継続」「夢戦モードからの復帰」
※ロングフリーズ時を除き、見た目上「裏モード」へ突入しているか判別できない


<恩恵>
「裏モード」中はAT中の上乗せ性能・モード移行抽選・上乗せ特化ゾーン突入率がアップする。また、1度突入すればAT終了まで「裏モード」が継続する。