pachibee
動画検索

新機種導入
2024年07月01日
沖ドキ!BLACK
2024年06月17日
忍魂参 ~奥義皆伝ノ章~ 大都技研
導入日:2024年03月18日
筐体
©DAITO GIKEN,INC.
6.5号機ATチャンスゾーン天井あり擬似ボーナス1Gあたり約2.0枚or約4.5枚増加スマートパチスロコンプリート機能搭載

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

パチスロ「忍魂」シリーズにスマートパチスロが登場。
スマートパチスロは、メダル無しで遊技可能となっており、衛生面や騒音などが配慮されている。

また、有利区間ゲーム数が無制限になったことで、上限ゲーム数に左右されないゲーム性や出玉性能の向上が期待できる。
※差枚数方式で2,400枚の有利区間は存在する
※1日の払出枚数に上限があるコンプリート機能を搭載(事前に遊技機から報知される)


本機は、レア役成立で上乗せ濃厚となる「赤月ノ刻」やATのセット継続を示す「楓同行」などお馴染みの要素を踏襲。さらに、突入すればAT性能が大幅アップとなる「神速ノ刻」を始めとした多彩な新要素にも注目。

基本仕様は、1ゲーム約2.0枚or約4.5枚純増のAT機。

通常時は、1周期平均60ゲームの周期抽選で展開され、基本的にCZ「潜入」からAT「月光ノ刻」当選を目指す。
※CZ確率は設定1で1/147

CZは「索敵パート」「攻撃パート」「ボスバトル」の3状態が存在。「ボスバトル」に勝利すれば「月光ノ刻」へ突入。AT突入期待度は約40%。

「月光ノ刻」はレア役によってゲーム数上乗せとBIG BONUSのW抽選を行う。また、純増枚数がアップするだけではなくAT性能もアップする「神速ノ刻」や「裏月光ノ刻」など様々な状態が存在する。

その他、引き戻しゾーン「再廻ノ試練」、上乗せ特化ゾーン「バレルCRASH」、上位AT「真神速ノ刻」による疾風ループにも注目で、疾風ループ全体の期待枚数は約2,400枚となっている。

ゲームの流れ

基本的にCZ「潜入」からAT「月光ノ刻」当選を目指す。

※図は基本的なフローで例外もあり