pachibee
動画検索

パチスロひぐらしのなく頃に祭2カケラ遊び編 オーイズミラボ
導入日:2022年04月04日
筐体
©竜騎士07 / 07th Expansion
©OIZUMI
6.2号機ATチャンスゾーン天井あり技術介入擬似ボーナス1Gあたり7.8枚増加

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

新たなゲーム性を搭載した「パチスロひぐらしのなく頃に祭2」が登場。
本機は、ボーナスを自力で書き換えるゲーム性やリプレイはずしがさらに進化した「真・再劇回避」が特徴となっている。

基本仕様は、1ゲーム7.8枚純増のATによる擬似ボーナス機。

通常時はステージごとに対応役があり、レア役や対応役当選で「惨劇」へ発展する。

「惨劇」は毎ゲーム、カケラのストックとボーナスを抽選しており、チャンスアップ発生でカケラを獲得。カケラを獲得するほどチャンスとなる。

「惨劇」を回避すれば初当りボーナスとなり、消化後はCZ「絶対意思(ぜったいのいし)ZONE」へ突入。

「絶対意思ZONE」を突破すればREGULAR BONUS以上確定+ボーナス書き換えのチャンスとなる「運命分岐モード」へ突入。「鬼狩柳桜(おにがりのりゅうおう)」突入でボーナス書き換えをガチ抽選する。

「運命分岐モード」経由のボーナスは、オヤシロBIG BONUS・BIG BONUS・REGULAR BONUSの3つが存在する。

(オヤシロ)BIG BONUS中は「真・再劇回避(リプレイはずし)」に挑戦。BONUSゲームを延命させ、獲得枚数アップを目指す。

REGULAR BONUS中はポイントを獲得し、様々な報酬獲得を目指す。

「運命分岐モード」経由のボーナス終了後は「運命の解」へ突入し、再び「運命分岐モード」突入を目指す。

その他、「運命の解(祭囃し編)」全5章突破で突入する「カケラ遊び編」は、ボーナスループ率が80%のエクストラモードとなっている。

ゲームの流れ

初当りボーナス後にCZ「絶対意思(ぜったいのいし)ZONE」へ突入。突破すれば「運命分岐モード」へ突入し、REGULAR BONUS以上が確定となる。ボーナス消化後は「運命の解」へ突入し、再び「運命分岐モード」を目指す。
※図は基本的なフローで例外もあり