pachibee
動画検索

新機種導入
2020年10月05日
S笑ゥせぇるすまん 絶笑
吉宗3
P真・牙狼
PフィーバークィーンⅡ
PフィーバークィーンⅡ ごらく ver
P義風堂々!!~兼続と慶次~2 N-X
新世紀エヴァンゲリオン 決戦 ~真紅~
Pリング呪いの7日間2 FSA
P戦国乙女6 暁の関ヶ原
PAヤッターマンVVV
ぱちんこGⅠ優駿倶楽部 遊タイム付
2020年09月23日

遊タイムを超わかりやすく解説(基本編)

2020年07月29日

みなさまこんにちは。ご無沙汰な登場、女帝でございます。

おおよそ一年ぶりとなるこのコラム更新の間に、世界は新型コロナウイルスの猛威に直面し、いまだ収束の目途も見えず生活環境や経済活動にも大きな影響を与えています。
自分が出来る感染予防をしっかり行う日々の対策が「自分とまわりの人を守る」そんなことを思っています。


さて、このコロナ禍をパチンコ業界でみると、多くの店舗が休業要請を受けて協力休業をしたり、一部店舗の営業が連日取りざたされたり、新機種の発売が延期になったりと、業界にとっても影響は大きいわけですが半年経ち、やっと新台も定期的にリリースされはじめました。
中でも、これから多く登場予定のパチンコ「遊タイム機能」について、今回はパチビーPS解析チームの「わくさん」と一緒に解説していこうと思います。

お忘れの方もいると思いますが「わくさん」とは…
元メーカー開発出身者でパチンコパチスロオタクであり、パチビーではスペック計算やボーダーライン算出の中の人。社内ではこの分野において、女帝が絶大な信頼をよせているが、数字においちゃえらい変態スペックをもった(失礼)ちょっとヤバめな男性なのである。

 

七月某日社内にて…

女帝「わくさん、おつかれー」

わくさん(以下、わく)「おつかれっす~」

女帝「今日は「遊タイム」について解説したいとおもうんだけど大丈夫?」

わく「おけ、じゃあ早速本題いこうか!」

女帝「ええ…」 (;’∀’)

女帝「新規則機と呼ばれるP機が登場してからおおよそ二年が経過しようとしているけど、約半年前となる年末年始に遊技機に関する技術上の規格解釈基準が改正され、新たな機能追加や開発基準の緩和が行なわれたよね」

わく「YES、今回の主なターゲットとなったのは時短機能に関する内容で、これまでの「大当り後のみ付与可能、最大で100回転まで」というものが大きく変更されることとなりました。大まかな追加・変更点は以下の通りデ~ス」
わく「緩和された時短機能の中でも、とりわけ目を惹く斬新な機能がこれから紹介する「遊タイム」であり、プレイヤーにとっては新たな遊技体験が楽しめるばかりではなく、出玉性能や立ち回りまで変わりかねない内容になっているため、その特徴と仕様のルールをしっかり学んでおきたいところ」

女帝「もう既にいくつか「遊タイム」を搭載している機種が登場しているし、情報に敏感なプレイヤーは各機種の特徴などで把握している可能性もあるけど、それでも改めて詳細を知っておくことで、新機種が登場した時など今後役立つ局面もあると予測されるからとにかくわかりやすく説明してね!」

わく「りょ~か~い」

女帝「…ゆるっ(心の声)」

わく「さて、改めて「遊タイム」とは何か? から正しく押さえておきたい。というわけで、まずは極限まで簡略化した一文で表現してみたいと思う」

女帝「ハイ、極めて簡略化してよろしく」

 

遊タイムとは「大ハマリで付与される救済時短」

 

わく「簡単に言うとこれだけです。パチスロで言う「天井」のようで「天井」ではない、でも機種によっては限りなく「天井」に近くできる…このため、表現に若干困ってしまう機能でもある」

女帝「からの?」

わく「自由度が高いながらも内規で細かくルールが決まっているため、ここから先で細かく解説していこう」

女帝「うむうむ」


「遊タイム」発動までのハマリ回転数は大当り確率次第!

「遊タイム」の規定回数(発動ハマリ回転数)は「技術上の規格解釈基準」において大当り確率分母の2.5倍以上3.0倍未満、遊タイムの時短回数は日工組内規で大当り確率(最低設定)分母の3.8倍以下と定められている。発動条件は規則で、回数条件はメーカーの取り決めと別々に定められているのは興味深いところだ。

どちらも大当り確率の分母を条件にしていることから、スペックジャンルごとに大体どのくらいの性能なのかは推測することができそう。
というわけで、よく見る大当り確率ごとの最大値を算出してみた。
※小数点以下は切り捨て
悪くとも約三倍ハマりで発動するため、比較的浅めの回転数で発動することが分かる。ミドルタイプで最も辛い1/319タイプでも1,000回転以前に発動するので、投資負担は従来と比べて大きく軽減されると見て間違いないだろう。


「遊タイム」までの回転数には時短中もカウントされる!

「遊タイム」への回転数カウントはラムクリア後のほか、通常当り終了後または確変終了後から開始される。つまり、電サポの有り無しは関係なく確変中か否かが重要というわけだ。さらに「シンフォギア」や「新鬼武者 超・蒼剣」などV当りを搭載した機種はプログラム上直撃大当り確率が変化する確変が存在しないため、大当り終了後からのカウントで考えればOKだ。

気を付けなければいけないのはST機で、データ表示機ではST中の回転数がカウントされるため規定回数に到達しても発動しないことがあるので勘違いしないようにしよう。前回がSTに突入する当りだったとしたら「ST回数+規定回数」を消化したら「遊タイム」が発動する。

さらに転落確変機はややこしくなっており、内部的に確変転落してからカウントが開始されるためどこで発動するかわからないことがある。ハマリ台が必ずしもオイシイとは限らない反面、思ったより早く発動することもあるため一長一短と言ったところだろうか。


「遊タイム」回数には上限あり! 大当り期待度は如何ほどか…?

「遊タイム」発動で大当り確率分母の最大3.8倍時短が付与されることは説明した通りだが、その間に大当りする期待度はどれほどになるだろうか。既に発表された機種の数値を見ながら確認していこうと思う。
ご覧の通り、現状は多くの機種で9割を超える非常に高い期待度で大当りを射止めることができる。注目すべきは「Pモモキュンソード MC」でほぼ100%というとんでもない数値となっているが、これは時短中にV当りが高確率で発生するため期待度が跳ね上がった結果だ。一種二種混合機ではこのような事例が発生する可能性があり、実質的に限りなく「天井」に近い役割を果たしていると言えるだろう。

一方で、40~60%程度で「大当りのチャンス」といった使い方をしている機種も存在する。一見魅力が無いように見えるかもしれないが、これは「遊タイム」が強力すぎると割を食ってしまうために出玉性能が落ちてしまうことを防止したものと考えられ、必ずしもバランスを欠いたものではないということは補足しておきたい。

ここでわかることは「遊タイム期待度の上限は実質的にないこと」「機種により回数・期待度とも個性的であること」で、遊タイム搭載機を打つ時にはより一層事前のスペック確認が重要になっていると考えられる。遊タイムを重視するか自力感を重視するか、機種選びの時点でプレイスタイルが変わってくるので注意が必要となる。


わく「以上、基本説明オワリマス」

女帝「だいたい「遊タイム」がどのようなものか伝わったかな。補足しておくと、一度「遊タイム」が発動すると、次回大当りを引くかラムクリアするまで2度目の「遊タイム」が発動しないので要注意です!ということで、わくさんよかったよね?」

わく「ですです!」


では次回、「遊タイム」および今回変更となった新たな時短機能を活用した立ち回りについて触れていきたいと思います。
引き続き、女帝とわくさんでお届け予定☆次回もお楽しみに!