pachibee
動画検索

新機種導入
2019年04月01日
パチスロ猛獣王 王者の咆哮
P EXゼウス
Pスターオーシャン4 SWEET PREMIUM ver.
P平家物語-RELOADED-
CRおそ松さん~おうまは最高!~99Ver
CRAおそ松さん~おうまは最高!~69Ver
2019年03月18日
CRバジリスク~甲賀忍法帖~天膳の章 メーシー
導入日:2018年09月25日
筐体
©山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
©UNIVERSAL ENTERTAINMENT
出玉振分入賞口ラウンド数変化右打ち

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

「CRバジリスク~甲賀忍法帖~」に新スペックの『CRバジリスク~甲賀忍法帖~天膳の章』が登場した。

本機は、STタイプから確変ループタイプへ変化しただけではなく、3Dミニキャラクターによるバトルで展開される「争忍の刻」などの新演出も搭載されている。


出玉のカギとなる次回大当りまで電サポ継続の確変「甲撃の刻」は、「超バジリスクBONUS」後、「争忍の刻」中の天膳撃破から突入。

確変率は65%で、大当りの50%が16R確変大当りとなっている。

滞在中は、天膳遭遇以外の演出で大当りした場合は16R確変大当り濃厚&「甲撃の刻」継続!?

天膳登場で確変終了のピンチとなり、「鬼哭啾々ボーナス」を経由して電サポ100回転(確変or時短)の「天命の刻」へ突入するゲーム性となっている。


なお、通常時は大当りの大半が「争忍ボーナス」となり、電サポ24or30or36or42or48回転(確変or時短)の「争忍の刻」へ突入。最終的に天膳を撃破できれば「甲撃の刻」へ突入する。


スペックは、大当り確率1/319.6、確変率65%のミドルタイプ。

潜伏確変や小当りは一切存在しない仕様で、大当りは全て出玉ありとなっている。

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・超バジリスクBONUS
16R確変大当りで、ラウンド終了後は次回大当りまで電サポ継続の確変「甲撃の刻」へ突入する。

・争忍ボーナス
8Rチャンス大当りでラウンド終了後は、電サポ24or30or36or42or48回転(確変or時短)の「争忍の刻」へ突入する。