pachibee
動画検索

新機種導入
CR闘牌伝説アカギ 狂気編 奥村遊機
導入日:2008年11月17日
筐体
(C)福本伸行/竹書房・VAP・4Cast・NTV
Copyright (C) 2009 Okumura Yu-ki Co.,Ltd. All Rights Reserved.
突然確変突然時短突然通常小当り潜伏確変出玉振分8個保留モード

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

日本テレビ系列で放映された麻雀アニメとのタイアップ機『CR闘牌伝説アカギ 』が奥村遊機より登場した。

●南郷vs市川リーチ
原作の世界観や場面をそのまま表現した演出が予告、リーチ、モード演出など随所に盛り込まれており、原作のファンならたまらない完成度となっている。

●闘牌モード(確変中)
最大の見せ場は出玉アリ大当り後に突入する「闘牌モード」で、宿敵・鷲巣巌とアカギの対決シーンが展開。

アカギが勝利するほど連チャンしドル箱を積み上げていくゲーム性はスリル満点だ。


スペックは大当り確率約1/398、確変率82%というMAXバトル仕様となっている。

破格の確変突入率に加え、大当りの半数近くは15Rとなるので、一撃の破壊力が魅力の一台だ。

ゲームの流れ

●通常時の流れ
本機は一般的なデジパチなので、通常時・電サポ中・大当り中ともに左打ちでOK。


●大当りの流れ
赤図柄での大当りは15R確変の「超大当り」となり、ラウンド終了後に次回大当り(突確・突通含む)まで電サポ継続の「闘牌モード」へ突入する。

青図柄での大当りは6R確変or15R確変の「大当り」となり、ラウンド中の演出で成功すれば15Rへ昇格。

昇格の成否を問わず、ラウンド終了後は電サポ付き確変モード「闘牌モード」へ突入する。


●チャンスモードの流れ
通常時に潜伏確変の可能性があるチャンスモードは「暗雲モード」
暗雲モードは突確or小当りから突入し、長く滞在するほど潜伏確変の期待が高まる。