pachibee
動画検索

超ギラギラ爺サマー サボハニ
導入日:2022年04月18日
筐体
©DAITO GIKEN ,INC.
6.1号機ATチャンスゾーン天井あり1Gあたり約7.0枚増加

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

勝負どころが全て自力なパチスロ機が登場。
本機は、完全自力チャンスゾーン「ギラチャンス」やATの初期枚数を自力で勝ち取る「ギラギラアタック」など自力にこだわったゲーム性が特徴となっている。

基本仕様は、1ゲーム約7.0枚純増のAT機で、継続システムは差枚数上乗せ型。

通常時は、基本的に踊り娘ポイントを獲得しながらCZ「ギラチャンス」突入を目指す。

踊り娘ポイントは全役で抽選しており、ポイントがマックスになればCZで役立つアイコンを獲得できる。

「ギラチャンス」は前半戦と最終決戦の2段階で構成されており、どちらも自力2択当てに挑戦する。

前半戦は通常時に獲得したアイコンでゲーム数を決定。BAR図柄揃いするたびに最終決戦アイコンを獲得する。

最終決戦は、前半戦で獲得した最終決戦アイコンの数だけ青7図柄揃いのチャンスとなり、成功すればAT「ギラギラッシュ」へ突入!?

「ギラギラッシュ」は、突入時に完全自力の枚数決定ゾーン「ギラギラアタック」からスタート。レバーONで報酬が決定するゲーム性で、報酬は500枚~最大2,400枚!?

AT中はチャンス役で差枚数上乗せを抽選するだけではなく、全解放でモードアップや特化ゾーン突入に期待ができるパネルアタックにも注目。

その他、懐かしの上乗せ特化ゾーン「スーパーギラギラッシュ」や突入すれば完走間近!?の「絶乗ラッシュ」を搭載している。

ゲームの流れ

AT「ギラギラッシュ」は、基本的にチャンスゾーン「ギラチャンス」から突入する。