pachibee
動画検索

スーパードラゴン

2019年07月01日

 

【2019/7/1更新】

ゲーム数テーブルとドラゴンランプの秘密が判明

 ゲーム数テーブルのゾーン区切りは「加算天井」と「固定天井」で共通だが、期待できるゾーンは加算天井は後半に、固定天井は前半に振り分けられている。
※ボーナス期待度は「黄<オレンジ<赤」の順にチャンス
※龍宮(昇龍)ゾーン終了後からのカウントになるため、各ゾーンの区切り&最大天井ゲーム数は若干のズレが生じます


 加算天井に付随する情報として、加算ゲーム数を示唆するドラゴンランプ色別の平均加算ゲーム数も判明。「青<黄<緑<赤<紫」の順にチャンスとなり、虹は通常時限定でボーナス当選&昇龍確定となる。
※AT中は上乗せ枚数期待度を示唆

 4段階になるとドラゴンランプ明滅となるが、これはボーナス当選のチャンスを示唆。例え青でも4段階でチェリーを引けば設定1でも期待度は39%もある。なお、1段階~3段階は薄い(1段階)→通常(2段階)→濃い(3段階)と変化する。

 基本的にボーナス後127Gまでは様子を見るが、ドラゴンランプが4段階なら色が変化するかチェリーを引くまで打つべき。チェリーを引いてボーナス非当選でも加算天井の獲得ゲーム数が384G~512Gのゾーンに差し掛かるようであれば続行など、状況に合わせて続行か否かを判断すると良いだろう。


 その他、龍宮(昇龍)ゾーンのループ率は偶数設定と奇数設定で異なることが判明。奇数設定の方がループ期待度が高くなっている。


 【2019/6/17更新】

朝イチに大きな恩恵あり!!

 通常時のボーナス当選ゲーム数は「加算天井」と「固定天井」の2種類で管理されており、モード選択時に定められた天井ゲーム数にどちらかが到達するとボーナス当選となる。
※加算天井:チェリーでストックしているゲーム数が加算される天井
※固定天井:チェリーでゲーム数が加算されない天井


 ゲーム数テーブルはモードで最大ゲーム数やチャンスとなるゲーム数が異なり、設定変更時や龍宮ゾーン終了後に移行抽選が行われる。モードは以下の4種類があり、加算天井経由でも固定天井経由でも同じモードが選択される。
※有利区間突入からカウントが始まるため若干の+αあり

 なお、設定変更時はボーナス後同様、内部的に龍宮ゾーンor昇龍ゾーンに滞在している可能性があるため早いゲーム数でドラゴンボーナス当選が期待できる。さらに昇龍確定となるドラゴンモードの振り分けが高いため朝イチはかなり狙い目と言える。


 その他、一部小役確率が判明しているが大きな設定差はないので、現状は初当りの良い台=高設定が期待できるという認識でOKだ。
※押し順ベル・共通ベル・チャンスベル・中段チェリーは調査中

【機種ページはコチラ


©NET CORPORATION