pachibee
動画検索

新機種導入
2018年12月17日
パチスロ ロード オブ ヴァーミリオン Re:
CRフィーバーエルドラ
CR牙狼TUSK OF GOD
CRA花満開 ~天ノ舞~SP 西陣
導入日:2018年09月18日
筐体
©NISHIJIN
©Sophia
出玉振分8個保留右打ち

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

「CR花満開 ~天ノ舞~」に遊パチ新スペックの『CRA花満開 ~天ノ舞~SP』が登場した。
本機は、より遊びやすいスペックながら、1,232発獲得可能な16R確変大当りを搭載している。


演出面では、お馴染みの「花満開リーチ」に加え「マルチ花満開リーチ」を搭載。発生すればマルチ画面で展開されるだけではなく、期待度も一気に倍増する。

その他にも、予告・リーチ時のチャンスパターン等を、液晶内で分かりやすく告知する機能を搭載している。


出玉のカギとなる次回大当りまで電サポ継続の確変「満開モード」は、「超満開ボーナス」後、「花咲きボーナス」後の一部から突入。

継続率は30%で、滞在中の大当り時は17%が1,232発獲得可能な16R確変大当りとなっている。

滞在中は、2004年登場の「CR花満開 極」から、2013年登場の「CR花満開 極上」まで、歴代の「花満開リーチ」を搭載。懐かしのリーチを堪能できるだけではなく、いずれも発生した時点で大当り濃厚となる。


スペックは、大当り確率1/69.94、確変率30%の遊パチタイプ。

潜伏確変や小当りは一切存在しない仕様となっている。

※画像は他スペックのものを含みます

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・超満開ボーナス
[3][7]図柄揃いや、「旅立ちの刻」でほのかが旅立った場合に突入する16R確変大当りで、ラウンド終了後は次回大当りまで電サポ継続の確変「満開モード」へ突入する。

・花咲きボーナス
[3][7]以外の図柄揃いで突入する4Rチャンス大当りで、ラウンド終了後は「花満開モード」or時短20回転の「花爛漫モード」へ突入する。また、ラウンド中に「超満開ボーナス」へ昇格する場合もあり。

※画像は他スペックのものを含みます