pachibee
動画検索

新機種導入
2019年11月05日
パチスロ北斗の拳 天昇
パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~
デジハネP七つの大罪 エリザベスVer.
P牙狼コレクション
P忍者ハットリくん~決戦!サイバーからくり城の巻~上忍ver.
P忍者ハットリくん~決戦!サイバーからくり城の巻~中忍ver.
P亜人~衝戟の全突フルスペック!~319ver.
P亜人~衝戟に備えろ!~199ver.
P華牌R~猿渡翔がローズテイルにやってきた~
P華牌R~猿渡翔がローズテイルにやってきた~GO
Pちょいパチ清流物語3
CRマッハGoGoGo GP7000
PA緋弾のアリアAA JD設定付
2019年10月28日
パチスロ 蒼穹のファフナー EXODUS
2019年10月21日
CR巨人の星~栄光の軌跡~ サンセイR&D
導入日:2018年10月09日
筐体
©梶原一騎・川崎のぼる/講談社
出玉振分ST入賞口ラウンド数変化右打ち

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

サンセイR&Dによる「CR巨人の星」シリーズの第2弾として『CR巨人の星~栄光の軌跡~』が登場した。

本機は、「幼少→高校→プロ」と飛雄馬の成長にあわせて予告やリーチが変化するだけではなく、成長するほど期待度もアップする演出が特徴となっている。


出玉のカギとなる電サポ付きST200回転の「入魂RUSH」は、金図柄揃い大当り後、赤図柄揃い大当り後、青図柄揃い大当り中に昇格した場合に突入。

滞在中の大当り後は再び「入魂RUSH」へ突入する仕様で、継続率は約65%。また、大当りは全て約2,000発獲得可能な16R確変大当りとなっている。


滞在中は専用の演出で展開され、テンパイした図柄の色で発展先が変化。
青図柄テンパイから発展する「対決リーチ」は、ボールカウントの進み方で攻防が一進一退し、決着がつくまで見逃せないゲーム性となってる。


スペックは、大当り確率1/319.68、初回大当り後65%、電サポ中は100%の確率で200回転のSTへ突入する、ミドルSTタイプ。

潜伏確変や小当りは存在しない仕様で、大当りは全て出玉ありとなっている。

※V入賞がST突入の条件

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・金図柄揃い大当り
16R確変大当りで、ラウンド終了後は電サポ付きST200回転の「入魂RUSH」へ突入する。

・赤図柄揃い大当り
7R確変大当りで、ラウンド終了後は「入魂RUSH」へ突入する。

・青図柄揃い大当り
7Rチャンス大当りで、ラウンド終了後は時短100回転の「魔球RUSH」へ突入する。ただし、ラウンド中に昇格した場合は「入魂RUSH」へ突入する。

※V入賞がST突入の条件