pachibee
動画検索

ぱちんこ 劇場霊 オッケー.
導入日:2019年02月18日
筐体
©2015「劇場霊」製作委員会 ©OK!!
小当り入賞口ラウンド数変化右打ち

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

ホラー映画「劇場霊」とのタイアップ機として『ぱちんこ 劇場霊』が登場した。
本機は、逃げれば逃げるほどSUPER小当りRUSHが継続し、出玉獲得が期待できる確変「劇RUSH」が最大の特徴となっている。


出玉のカギとなる劇RUSHは、劇場霊BONUS後、ESCAPE BONUS中に人形から逃げ切れた場合、エリザベートBONUS中に人形ギミックが落下した場合、CHANCE TIMEの電サポ100回転消化後の一部で突入。

劇RUSH中は、高確率で小当りに当選しアタッカーが開放。迫りくる人形から逃げれば逃げるほど出玉の獲得が期待でき、次回大当り(約1/76.7)までに、小当りのみで平均 約1,500発獲得が期待できる。
※出玉は払い出しとなります


劇RUSHに突入しなかった場合でも、電サポ100回転(確変or時短)のCHANCE TIMEへ突入するため引き戻しのチャンス。さらに、内部的に確変状態で電サポ100回転消化時は、劇RUSHへ突入する仕様となっている。


スペックは、大当り確率 約1/319.7、確変率57%のミドルタイプとなっている。

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、大当り中・劇RUSH・CHANCE TIMEは右打ちで消化。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・劇場霊BONUS
[3][7]図柄揃いで突入する3R確変大当りで、ラウンド終了後は確変の劇RUSHへ突入する。

・ESCAPE BONUS
[3][7]以外の図柄揃いで突入する3Rチャンス大当りで、ラウンド中に人形から逃げ切れれば劇RUSHへ突入。逃げ切れなかった場合は電サポ100回転(確変or時短)のCHANCE TIMEへ突入する。

・エリザベートBONUS
オーディションチャンス成功で突入する3Rチャンス大当りで、ラウンド中に人形ギミックが落下した場合は劇RUSHへ突入。落下しなかった場合はCHANCE TIMEへ突入する。