pachibee
動画検索

新機種導入
2019年12月16日
新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~
P一騎当千SS斬 孫策Ver.
Pホー助くん
Pミリオンヴィーナス
2019年12月09日
P北斗の拳8覇王 サミー
導入日:2019年09月02日
筐体
©武論尊・原哲夫/NSP 1983, ©NSP2007 版権許諾証YSE-020 ©Sammy
小当り出玉振分入賞口ラウンド数変化右打ち

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

ぱちんこ「北斗の拳」シリーズ第8弾として『P北斗の拳8覇王』が登場した。

本機は、約1,500発+小当りRUSHによる次世代型HYPER BONUSの「究極神拳RUSH」を搭載したスペックが特徴となっている。


演出面では、様々なチャンスに出現する「秘孔システム」や「ケンシロウ導光板」「秘孔ギミック」などのギミックを搭載。

また、北斗の拳「拳王編」「天帝編」「修羅の国編」全3部作を完全収録しているだけではなく、北斗シリーズ初の「ケンシロウ伝ZERO」のステージも新たに追加されている。


出玉のカギとなるのは、大当り+小当りRUSHによる「究極神拳RUSH」へ突入した場合で、[3][7]図柄揃いから突入。

消化中は、小当り確率が約1/1.19となっており、バトル勝利で確変大当り濃厚。さらにバトル勝利時の約61%が約1,500発獲得+小当りRUSH継続となる。
※小当り確率は電チュー・右始動口に限る
※究極神拳RUSH継続率は電チュー・右始動口のバトル勝利時に限る



スペックは、大当り確率 約1/319.7、確変率66%のミドルバトルタイプとなっている。

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中・「究極神拳RUSH」中は右打ちで消化。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・究極神拳RUSH
[3][7]図柄揃いで突入する、10R確変大当り+小当りRUSHによるモード。

・BATTLE BONUS
[3][7]以外の図柄揃いで突入する4R大当りで、ラウンド中のバトルに勝利すれば電サポ付き確変モードのBATTLE MODEへ突入。敗北した場合は時短50回転の激闘MODEへ突入する。