pachibee
動画検索

新機種導入
2020年10月05日
S笑ゥせぇるすまん 絶笑
吉宗3
P真・牙狼
PフィーバークィーンⅡ
PフィーバークィーンⅡ ごらく ver
P義風堂々!!~兼続と慶次~2 N-X
P戦国乙女6 暁の関ヶ原
PAヤッターマンVVV
2020年09月28日
2020年09月23日
パチスロ 花伝-30 アムテックス
導入日:2020年01月27日
筐体
6号機ATチャンスゾーン天井あり沖スロ擬似ボーナス1Gあたり6.2枚増加

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

6号機×4thリールの新たな可能性による「TYPE1000」が始動。
基本仕様は、1ゲーム6.2枚純増のAT機で、継続システムはベルナビ回数管理型。

通常時は、リール下の7セグに数字が揃えばAT「五光降臨」確定。チャンスゾーン「猪鹿蝶チャンス」は8ゲーム間の数字揃い高確率ゾーンとなり、「五光降臨」突入のチャンス。

「五光降臨」はベルナビ20回・約220枚獲得可能で、終了後は乱舞ボーナス高確率ゾーン「こいこいタイム」へ突入。

「こいこいタイム」は30ゲーム消化するまで、毎ゲーム約1/3.6の確率で「乱舞ボーナス(ベルナビ10回・約110枚獲得)」を抽選する。

「五光降臨」+「乱舞ボーナス」の平均獲得枚数は、全設定共通で約1,100枚となっている。

ゲームの流れ

AT「五光降臨」は、通常時やチャンスゾーン「猪鹿蝶チャンス」から突入。終了後は乱舞ボーナス高確率ゾーン「こいこいタイム」へ突入し、乱舞ボーナスのループで出玉を増加させる。