pachibee
動画検索

S呪怨 再誕AT 藤商事
導入日:2019年10月15日
筐体
©2014「呪怨-終わりの始まり-」製作委員会/2015「呪怨-ザ・ファイナル-」製作委員会
©藤商事
6号機ATチャンスゾーン天井あり擬似ボーナス1Gあたり約1.3枚or約4.0枚増加

仕様解説

通常時の打ち方とレア小役について

●消化手順
<最初に狙う図柄>
左リールに呪怨図柄を狙う。

<停止型1>
残りのリールは適当打ちでOK。

<停止型2>
角チェリーが停止した場合は、中・右リールを適当打ち。

<停止型3>
中段チェリーが停止した場合は、中・右リールを適当打ち。

<停止型4>
スイカが停止した場合は、中リールを適当打ちし、右リールにスイカ図柄を狙う。


●レア小役について
レア小役成立時は、チャンスゾーンや業BONUSなどが期待でき、小役の入賞パターンで期待度が異なる。

■レア小役別 期待度
スイカ
  弱チェリー
  押し順チャンス目
  チャンス目A・B
  強チェリー
中段チェリー
※状態により異なる場合あり

<弱チェリー>

<強チェリー>

<中段チェリー>

<スイカ>

<押し順チャンス目>
押し順ナビ+上段ベル第3停止ハズレが条件。
※上記は第3停止が右リールでハズレ

<チャンス目A>

<チャンス目B>


※チャンス目AとBに強弱の差はなし
※停止型は一例
※変則押し時は例外となる可能性あり

内部状態とステージについて

通常時のステージは6種類あり、チャンスゾーン&業BONUS突入期待度が異なる。

■ステージ別 期待度
絵菜ステージ
  七海ステージ
  玲央ステージ
  俊雄ステージ
  結衣ステージ
麻衣ステージ

<絵菜ステージ>

<七海ステージ>

<玲央ステージ>
高確!?

<俊雄ステージ>
前兆!?

<結衣ステージ>
チャンス。

<麻衣ステージ>
大チャンス!

チャンスゾーンについて

チャンスゾーンは2種類あり、業BONUSを抽選。

●消化手順
通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみ、ナビに従って消化する。


●漆黒の刻
継続ゲーム数は15G+αで、期待度は約37%。

<ランクアップ>
リプレイorレア小役でオーラがランクアップするチャンス。
オーラの色は、白<青<黄<緑<赤の順に期待度アップ。虹なら確定!?

<ストーリー>
規定ゲーム数消化後は、連続演出へ発展し当落を告知。ストーリーの内容は、七海<玲央<結衣<麻衣の順に期待度アップ。

・七海ストーリー

・玲央ストーリー

・結衣ストーリー

・麻衣ストーリー


●EPISODE CHALLENGE
継続ゲーム数は16Gで、期待度は約70%。

<回想演出>
エフェクト変化で期待度がアップし、白<青<黄<緑<赤の順にチャンス。虹なら確定!?

業BONUS

継続ゲーム数20G・1ゲーム約4.0枚純増のATによる擬似ボーナス。
※BONUS図柄は自動で揃う

●消化手順
通常と同様の手順でOK。ナビ発生時のみ、ナビに従って消化する。

<消化中の抽選>
成立役に応じて「業深き刻」のゲーム数獲得を抽選。

俊雄出現でチャンス。また、レア小役なら獲得の期待大!


●業深き刻
貯めた「業深き刻」のゲーム数だけAT「呪縛ST」突入を抽選。期待度は約40%。
※業BONUS突入時点で2ゲームは獲得した状態で、最終的な平均ゲーム数は3G

<インパクトEYE>
インパクトEYE発生で呪縛ST突入!?

AT「呪縛ST」

継続ゲーム数40G~80G・1ゲーム約1.3枚純増のAT。BONUS当選でゲーム数が再セットされるST型となっている。

●消化手順
通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみ、ナビに従って消化する。


●伽椰子SCREAM
ST初回突入時に必ず突入し、ST初期ゲーム数を決定する。

<上乗せ抽選>
押し順ベル4回成立までSTゲーム数上乗せを抽選。平均上乗せゲーム数は約50G。

・MAX到達後
STゲーム数がMAXの80G到達後は、ST消化後に突入する「業深き刻」のゲーム数を上乗せ。

<伽椰子SCREAM BURST>
BURSTなら上乗せ性能がアップし、多数上乗せのチャンス。平均上乗せゲーム数は約70G。


●ST性能
ST消化中は、毎ゲームBONUSを抽選しており、BONUS当選でSTゲーム数が再セット。ループ率は約72%~約93%となっている。

■STゲーム数別 継続率目安
40G⇒約72%ループ
50G⇒約75%ループ
60G⇒約85%ループ
70G⇒約88%ループ
80G⇒約93%ループ


●告知タイプ
ST突入時およびBONUS消化後は、告知タイプの異なる「結衣ST」「麻衣ST」から選択が可能。

<結衣ST(連続演出告知)>

<麻衣ST(サプライズ告知)>


●階層
1F<2F<3F<4Fと、階層が上がるほどBONUS当選期待度アップ。モードアップは残りSTゲーム数下一桁が「0」の時に抽選される。
※画像は結衣STの4F


●業深き刻
BONUSに当選せずSTゲーム数を消化した場合は、ST引き戻しのチャンスとなる「業深き刻」へ。

<BONUS抽選>
貯めた「業深き刻」のゲーム数だけ、毎ゲーム高確率でBONUSを抽選!? BONUS後は再び呪縛STへ突入する。


●エンディング
規定条件をクリアするとエンディングへ突入し、有利区間完走となる。

BONUS

1ゲーム約4.0枚純増のATによる擬似ボーナスで、AT「呪縛ST」のSTゲーム数上乗せを抽選。
※BONUS図柄は自動で揃う

●消化手順
通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみ、ナビに従って消化する。


●BONUSの種類
BONUSは4種類あり、マーBONUS<俊雄BONUS<伽椰子BONUS<最恐BONUS「呪怨PANIC」の順に上乗せ期待度アップ。

<マーBONUS>
継続ゲーム数は10G~30G。

<俊雄BONUS>
継続ゲーム数は20Gor40G。

<伽椰子BONUS>
継続ゲーム数は30Gor60G。

<最恐BONUS「呪怨PANIC」>
突入でSTゲーム数上乗せの期待大! 転落するまで継続する仕様で、平均100G継続。

・呪
呪怨PANIC中は様々な役で液晶左上に「呪」が蓄積し、「100%」になるたびSTゲーム数を上乗せ。


●上乗せ抽選
レア小役&呪怨図柄揃いでAT「呪縛ST」のSTゲーム数を上乗せ。

<MAX到達後>
STゲーム数がMAXの80G到達後は、ST消化後に突入する「業深き刻」のゲーム数を上乗せ。


●終了後
終了後は呪縛STへ。