pachibee
動画検索

新機種導入
2022年10月03日
パチスロハードボイルド
パチスロ RYUKYU Beat-30
S笑ゥせぇるすまん4
Pフィーバーマクロスフロンティア4 88ver.
Pデビルマン~疾風迅雷~129ver.
Pストライクウィッチーズ2 129ver.
Pルパン三世 消されたルパン2022
Pうしおととら 超獣SPEC
パチスロ ピンクパンサーSP 山佐
導入日:2022年06月06日
筐体
6.2号機ARTRTパンク回避 技術介入ボーナス中抽選リアルボーナス1Gあたり約0.3枚増加(ART中)

仕様解説

通常時の打ち方とレア役について

●消化手順
<最初に狙う図柄>
左リール枠上にBAR図柄を狙い、右リールは適当打ち。

<スイカテンパイ時>
演出を伴ってスイカがテンパイした場合は、中リールにスイカ図柄を狙う。
※演出なし時は中リール適当打ちでOK

<それ以外>
チェリー停止時を含め、スイカがテンパイしなかった場合は、中リールを適当打ち。


●レア役について
レア役成立時はボーナス当選に期待でき、小役の入賞パターンで期待度が異なる。

ボーナス当選期待度は、リプレイ・共通ベル<チェリー・スイカ<リーチ目・単独当選の順にアップ。

<チェリー>

<スイカA>

<スイカB>


※停止型は一例で、順押し・BAR枠上狙い時のもの

リーチ目について①

出現した時点でボーナス確定となるリーチ目を多数搭載している。



















※停止型は一例

リーチ目について②

出現した時点でボーナス確定となるリーチ目を多数搭載している。



















※停止型は一例

ボーナスについて

ボーナスは2種類存在し、当選した時点でRT「パンサーチャンス」確定。また、ART「パンサータイム」へ昇格する場合もある。

●ボーナス確定画面
液晶左側に足跡が表示された場合は、色によって成立している小役を示唆している。


●消化手順
基本的に全リール適当打ちでOK。枚数調整は一切なく、誰でも最大枚数を獲得できる。

「ビタ押しチャンス」が発生した場合はナビに従い消化する。

<ビタ押しチャンス>

「ビタ押しチャンス」は発生した時点でARTの昇格抽選&RTのゲーム数を上乗せする。また、ビタ押しに挑戦して成功すればRTのゲーム数上乗せが優遇される。
※ART中の場合はARTのゲーム数を上乗せ

・手順
カットイン発生時は左リール枠内に「白7・青ベル・青7」をビタ押し。中・右リールは適当打ち。
※リールの停止順は自由

=成功時の停止型=

・上乗せ表示
「ビタ押しチャンス」での上乗せは液晶に表示される。

=ビタ押し成功時=
左側の数字が「ビタ押しチャンス」が発生した時点で上乗せしたゲーム数、右側がビタ押しに成功したことで上乗せしたゲーム数となっている。

=ビタ押し失敗時=
ビタ押しに失敗した場合でもゲーム数を上乗せできる。

・アドバイス
成功時・失敗時どちらもビタ押し後は1コマを12分割したアドバイスが表示されるため、タイミング調整がしやすくなっている。また、失敗時はズレていたコマ数も表示する。

=早かった場合=
表示される数字が12/12に近いほど、リールを止めるタイミングが早かったことになる。

=遅かった場合=
表示される数字が1/12に近いほど、リールを止めるタイミングが遅かったことになる。


●上乗せゲーム数について
<通常時>
通常時はボーナスに当選した時点でRTのゲーム数を10G獲得できる。また、消化中にARTに昇格すればARTのゲーム数を50G獲得できる。

<RT・ART中>
・RT中
RT中はボーナスに当選した時点でARTのゲーム数が50G以上上乗せされる。

・ART中
ART中はボーナスに当選した時点でARTのゲーム数が10G以上上乗せされる。


●ビッグボーナス
獲得枚数は175枚固定。


●レギュラーボーナス
獲得枚数は40枚固定。

<消化中>
消化中は毎ゲーム、RTのゲーム数を1G以上上乗せ。
※ART中の場合はARTのゲーム数を上乗せ

・ビタ押しチャンス
消化中は「ビタ押しチャンス」が発生しにくいが、発生時にゲーム数上乗せが優遇されている。


●ボーナス終了後
<通常時>
通常時のボーナス終了後はRTへ突入するが、昇格した場合はARTへ突入する。

<RT・ART中>
RT・ART中のボーナス終了後はARTへ突入する。


※停止型は一例

RT「パンサーチャンス」

10ゲーム+α継続するRTで、平均滞在ゲーム数は約39G(設定1)。
※本機は、設定1or4or5or6の4段階設定

滞在中はART「パンサータイム」昇格を目指す。

●突入契機
基本的に通常時のボーナス終了後に突入。また、ART終了後にも突入し、その場合のゲーム数は10G固定となる。


●ART昇格抽選
「ボーナス当選」「ビタ押しチャンス発生」「スイカ成立の一部」から昇格する。

<RT中のスイカ>
スイカBが成立すればART昇格のチャンス。


●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。

<白フラッシュ>
液晶で白フラッシュが発生した場合は、左リールにBAR図柄を狙う。

<ビタ押しチャンス>

発生した時点でARTへ昇格濃厚。さらに、ビタ押しに成功すればARTのゲーム数上乗せが優遇される。

・手順
カットイン発生時は左リール枠内に「白7・青ベル・青7」をビタ押し。中・右リールは適当打ち。

=成功時の停止型=


●ART昇格後
ART昇格後はRTの残りゲーム数をARTのゲーム数に加算する。


●規定ゲーム数消化後
規定ゲーム数消化後は「?」ナビ発生でRT転落のピンチ。発生した場合は押し順3択当てに挑戦し、成功すればRTが継続する。なお、失敗した場合は通常時へ移行する。


※停止型は一例

ART「パンサータイム」

50G+α継続・1ゲーム約0.3枚純増のARTで、継続システムはゲーム数上乗せ型。平均滞在ゲーム数は約207G(設定1)。
※本機は、設定1or4or5or6の4段階設定

●突入契機
通常時のボーナス中やRT「パンサーチャンス」中に昇格した場合に突入する。


●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。

<目押し2択ナビ>
目押し2択ナビ発生時は左リールに赤7or青7図柄を狙いベルを獲得する。

<白フラッシュ>
液晶で白フラッシュが発生した場合は、左リールにBAR図柄を狙う。

<ビタ押しチャンス>

発生した時点でARTのゲーム数上乗せ確定。さらに、ビタ押しに成功すればARTのゲーム数上乗せが優遇される。

・手順
カットイン発生時は左リール枠内に「白7・青ベル・青7」をビタ押し。中・右リールは適当打ち。

=成功時の停止型=


●規定ゲーム数消化後
RTへ突入する。


※停止型は一例