pachibee
動画検索

新機種導入
2022年10月03日
パチスロハードボイルド
パチスロ RYUKYU Beat-30
S笑ゥせぇるすまん4
Pフィーバーマクロスフロンティア4 88ver.
Pデビルマン~疾風迅雷~129ver.
Pストライクウィッチーズ2 129ver.
Pルパン三世 消されたルパン2022
Pうしおととら 超獣SPEC
ぱちすろ けものフレンズ サミー
導入日:2022年05月23日
筐体
©けものフレンズプロジェクト ©Sammy
6.2号機ATチャンスゾーン天井あり1Gあたり約9.5枚増加

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

大人気コンテンツ「けものフレンズ」がパチスロで登場。
本機は、純増 約9.5枚/Gの高純増AT機ながら、約1/293.5(設定1)の高いAT確率と、AT終了後も約50%の確率でAT引き戻しに期待できる「けもループ」を搭載した、『超けもフレスペック』となっている。

基本仕様は、1ゲーム約9.5枚純増のAT機。

通常時は、周期抽選でCZ「けものくえすと」やAT「ジャパリタイム」突入を目指す。

周期中にフレンズが集まるほどチャンスゾーンやATの期待度がアップし、フレンズ獲得特化ゾーン「PPP(ペパプ)ステージ」「すっごーいゾーン」突入でチャンスとなる。

周期到達時は基本的にジャパリトロッコへ突入。周期中に集めたフレンズとレベルに対応した報酬獲得(チャンスゾーンやAT)を抽選する。

「けものくえすと」はATのチャンスゾーン。「ゴリラCZ」「ダチョウCZ」「ライオンCZ」の3種類があり、フレンズごとに内容と期待度が変化する。

また、規定周期到達で突入する特殊CZ「サーバルちゃんす」も存在する。

「ジャパリタイム」は1セット10ゲーム+α継続し、セット継続率は約88%。

「ジャパリタイム」開始時は、AT継続のカギとなる7レベル昇格ゾーン「うー!がおー!アタック!」からスタート。

「ジャパリタイム」中は、主にベルでセット継続を抽選しており、目押しナビ発生時の7図柄の7レベルに応じてセット継続期待度が変化する。

なお、「ジャパリタイム」は最大6セットまで継続し、6セット目は上位AT「野生解放」突入を抽選。突入すればエンディング到達に期待!?

その他、上位の7レベル昇格ゾーン「ゾウゾーン」を搭載しており、突入すれば「ジャパリタイム」6セット到達時の「野生解放」突入率が大幅にアップする。

ゲームの流れ

AT「ジャパリタイム」は、周期到達時のジャパリトロッコやCZ「けものくえすと」、特殊CZ「サーバルちゃんす」などから突入。「ジャパリタイム」は最大6セットまで継続し、6セット目は上位AT「野生解放」突入を抽選している。
※図は基本的なフローで例外もあり