pachibee
動画検索

新機種導入
2022年10月03日
パチスロハードボイルド
パチスロ RYUKYU Beat-30
S笑ゥせぇるすまん4
Pフィーバーマクロスフロンティア4 88ver.
Pデビルマン~疾風迅雷~129ver.
Pストライクウィッチーズ2 129ver.
Pルパン三世 消されたルパン2022
Pうしおととら 超獣SPEC
パチスロ アクエリオン ALL STARS SANKYO
導入日:2022年07月04日
筐体
©2004 Shoji KAWAMORI・SATELIGHT/Project AQUARION
©SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©2015 SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS
6.5号機ATチャンスゾーン天井あり1Gあたり約2.5枚増加

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

パチスロ「アクエリオン」シリーズが6.5号機で登場。
本機は、有利区間ゲーム数が4,000Gとなっているだけではなく、獲得枚数上限が同一有利区間内で使用した差枚数まで獲得可能な6.5号機となっている。

また、2種類の小役が同時に揃う「合体役」や2つの数字が新たな上乗せを生み出す「合体上乗せ」に注目。

基本仕様は、1ゲーム約2.5枚純増のAT機で、継続システムはゲーム数上乗せ+セット数上乗せ型。

あらゆるタイミングで合体役が重要となっており、通常時は成立すればCZ「EVOLチャンス」「アポロニアスモード」突入のチャンス。

CZは通常時のレア役や規定ゲーム数の消化などからも突入する。CZ中はレア役が成立すればAT「アクエリオンRUSH」濃厚!?

ATセット開始時は「エクスタシーチャンス」で初期ゲーム数を決定する。

ATはゲーム数上乗せ完全告知タイプ「創聖モード」とゲーム数上乗せチャンス告知タイプ「EVOLモード」の2種類から選択可能。

AT中はゲーム数上乗せが発生すれば必ずゲーム数上乗せ特化ゾーン「合体ゾーン」「超合体ゾーン」「アナタとがったいむ」へ突入する。

ゲーム数上乗せ特化ゾーン中は上乗せ発生で合体上乗せが発生し、1契機で最大1,010ゲームの上乗せが可能となっている。

その他、ATのセット数上乗せ特化ゾーン「不動モード」も搭載されている。

なお、本機は設定L搭載機となっており、設定Lの場合は「下パネルが絶えず点滅」して報知する。

ゲームの流れ

基本的にAT「アクエリオンRUSH」はCZ「EVOLチャンス」「アポロニアスモード」から突入する。