pachibee
動画検索

新機種導入
2019年09月02日
SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
パチスロ TIGER & BUNNY
P北斗の拳8覇王
Pぶいぶい!ゴジラ かいじゅう大集合
Pヱヴァンゲリヲン13 プレミアムモデル
Pヱヴァンゲリヲン13ごらくモデル
ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version
P銭形平次2
Pルパン三世~神々への予告状~
ゴールドマックス 限界突破!!!!!
2019年08月19日

~作品としてたかまるか、素をみたいのか??~

2019年07月16日

パチビー読者の皆様!一週間楽しみにお待ちいただけましたか?

毎週火曜日更新「こんな塔子でイイですか」はじまり、はじまり~

本日はいくつかの作品についてお話しながら、読者様のエロスについて探っていきたいと思います。ツイッターなどでよろしければご自身の意見や感想を教えてくれたら嬉しはずかしタワー○ッキ(●´艸`)

AV作品にはいくつかのジャンルがあります。年齢や女性のタイプで分けられるのかと思いきや、ここは日本、変態大国。筆者が出られるAVのジャンルだけでも多種多様。色んな性癖に触れることが出来ます。ついでに言うと、女優さん好きで特定の女優さんの作品を追いかけていても、フェティッシュな作品などは心や下半身に響かないこともあるかと思います(いや、でも新しい扉を開けてしまったりすることも・・)。

楽しむという側面では同じメーカーの同じシリーズばかりを購入している方も(溜池ゴローの「熱帯夜」という作品をコンプリートして写真を載せている人を、見ことがあります)。

それこそ熱帯夜に出ていた頃は「並木塔子」をどう売り出すかというテーマの中で頑張っていたのですが、最近は作品の色にどう合わせていけるのか、成長できるか、新しい扉へユーザーさんをエスコートできるか・・そんなことを考えることのほうが多いような気がします。

メーカー専属女優(以前にメーカー専属と企画女優の違いについては書きましたのでさかのぼって見てね!)である時は自分がいかに魅力的であるか、引き出してもらえるかということを考えていましたが、企画単体、もしくは企画作品に出る時は、もともとあった人気シリーズに自分を合わせていく、そして、もっといいものにする、という所へ意識が向いてきます。人気シリーズに抜擢してもらうのも名誉なことなんだと段々わかってきました。

今まで甘えていたとはいいませんが、人に認めてもらうこと、すなわち作品を出し続けるということはとても難しいことです。前回の自分を越えていき続けないと新しいものは撮ってもらえないのではないか?そんな恐怖もあります。中には思い切り企画優先で、今までファンでいてくれた人が動揺してしまうような作品もありますし、真実や嘘がごちゃごちゃになって、裏切っているように感じられてしまうこともあるかもしれません。

でもそこに関しては、映画やドラマなどと同じようなところもあり。目的はエロくて気持ちいいものを作るためですが、そのためならフィクションも現実も織り交ぜてしまうのです。

なのでユーザーさんの「ほんとのところどうなの?」という質問を全力でスルーしていく時もあります。答えてあげたいけど、自分でも何が本当なのかわからなくなっている時もある。
話は変わりまして。先日、佐川銀次さんという大好きな男優さんと共演しました。男性にはそれぞれ素晴らしいところがあり、私は素人男優さんも含めまったく欲情をしなかったということは一回もありません。そのなかでやはり好きだなあと思える男優さんは特別なんですが、一に。台詞演技で魅了されること。心にダイレクトに届く言葉を言ってもらえていること。やはり佐川さんは三秒で筆者を手なずけてしまいました。そのあとはカメラが回っていたことすら覚えておらず、ひたすらロマンチックでした(ロマンチックもちょっとフェティッシュな感じですが)こういう体験はAVに出ていなければ知らなかったことだなあと感じます。

そして最近だとタカラ映像さんというメーカーさんの作品によく出演しており、メーカーさんにもとても可愛がっていただいているのですが、こちらのメーカーさんは、とにかく時間も手間もかけて、しっかりドラマを作ってくださる。あまり悲壮感がなくてドラマの内容も好きなので思い入れがあります。一本撮ると、しっかり作ったなあ~って充実感もある・・。

三本撮影していただいたうちの二本が同じ男優さんだったのですが、この方の台詞演技も大好きです。ドラマ部分をあまり観ない方にも是非見てほしいんですよ~。台詞を交わす中で、筆者の表情がどんどん相手を想うものに変化して、エロくなっていきます。

こういう演技をできること、させてもらえることは、メーカーさんに時間を使っていただけること、そして男優さんの底力が本当に大きい。周りを頼りにしすぎず一人でも素晴らしいものを、とは常に考えていますが、全体を見てほしいと思えるのはこういう作品だったりします。ドラマ部分のエロスというものを、それだけで興奮してしまうようなものにするためにはもっともっと修行が必要ですね。10年以上活躍されている男優さんはやはり、凄いです。

そんな風にエッチな「ドラマ作品」をつくりあげる現場としてお仕事している時もあれば、素人感むき出しで思うがままにおしゃべりしながら、(いい意味で)ダラダラと撮影している時もあります。

少人数でスタジオへ向かい、世間話をして、カメラマンさんと一日中二人っきりで、デートしながら、ダラっとはじまる●ックス・・みたいなもの。最近だと、セーラー服で撮影した、マーキュリーさん(おばぱこ食堂)の作品(近日発売です)など。(AVのタイトルは卑猥なものが多くこちらのコラムにはタイトルやリンクが貼れないのですが、セーラー服でお尻を出している温泉の写真のパッケージです!探してみてね)

サンプルを見たところ、自分でも恥ずかしくなるくらいの素で、カメラも、ケータイのカメラで撮った部分が一部分あったりして、AVならではのエロに直結する素敵なものです。基本的には演じることや感情表現をすることが好きな筆者ですが、こうやって息抜きみたいに楽しんでいるAVも魅力的だなあと思いました。もっと色々な作品に出て、感じたことをまた皆さんに伝えていけたらと思います。


最後に告知!!
7月22日!!
元シンガーソングライターの筆者ですが、またライブをします
詳細ページ→https://t.livepocket.jp/e/mpg_190722
会場は六本木のBIRDLAND

オリジナル曲を多めに今回お届けします。過去のシンガーソングライターの顔と自信をもってAVやってる現在の融合です。聴いてもらいたいな~。
詳細ページからチケット購入も可能です。共演するAIKAさんは元祖黒ギャルのAV女優さんで、超美人で声も素敵です。
是非是非見に来てください!

ではまた来週!


☆ツイッターにて情報随時更新(@Toko_Namiki)※ご意見質問など、ぜひぜひ(*´▽`人)