pachibee
動画検索

新機種導入
2019年10月28日
パチスロ 蒼穹のファフナー EXODUS
2019年10月21日
Pガオガオキング3
デジハネPAガオガオキング3
Pデビルメイクライ 4 アウトオブリミット
ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ
Pクイーンズブレイド3 レイナVer.
2019年10月15日

からだのえ

2019年10月08日

パチビー読者の皆様!一週間楽しみにお待ちいただけましたか?

毎週火曜日更新「こんな塔子でイイですか」はじまり、はじまり~

最近はというと。8月お盆時期に撮影が少なかったもののしわ寄せか、ありがたいことにピンク映画、AV、Vシネマなど、撮影が続いております。ひとつひとつの仕事のボリュームもすごくて白目むきながら頑張っておりました!

AV女優として、エッチなシーンの演技というのはやはり大事なのですが、どうも悲壮感漂う顔だからなのか、他にも体のお芝居が必要そうな演技も多くて苦戦しております。

まず、殴られる演技。もちろん本当に殴られてはいないのですが。。俳優さんは色々うまいので、本当に怖くなってしまって体がカメラから映る位置から逃げてしまったり、変なタイミングで声を出してしまったり。大変でした。

あとは、振り向き方ひとつでも感情が表現できるんだと知りましたね!

どの作品かは触れられないのですが、死を表現するお芝居も経験しました・・・。顔と表情だけではなくて、人は体でも感情が見せられる。体の動きで愛情表現したり、嘘をついたり。お芝居はやるとやるだけ行方不明になります。すっかり自信がないので、前のようにお仕事もらえた時は、ハッピーハッピーではなく、焦りも酷い。

でもその場で堂々とやるには、筆者の場合は緊張や、緊張感すらないほうがいいようで。緊張すると何がよくないって、人が怖くなるんですよ。年下年上関係なく、言葉を投げ掛けるのが怖くなる。演技の上では仲良くしなければならないのに、自分にいっぱいいっぱいで相手に何の興味もわかない、などなど。

実際、本当に何もできてなくて、先行きが不安なので、お芝居のお仕事はもうやらない方向にしようかなんて、最近ちょくちょく思っていました。

そして、もうやめよっかなあ?なんて思いながら肩の力抜けてやった演技の方がうまくいってしまったりして、ますますわからなくなるのです。

漕ぎ出した船だし、みんな応援してくれるし、何よりこんだけ悩むのは真剣だからだし、もう少し頑張ろう。下手なりに居場所を、そして色々な役を演じることの楽しさを取り戻そう、と思います。

体も自由に動かせるようになりたいなー。運動音痴が演技にも影響してきてしまいます。AVにも。きれいに動けないとダメなんだよなあ。

さてさて、しばらくお仕事記録ばかりになりそうですが、台本いただくペースも倍くらいになっておりますので、お楽しみにです!!
ではまた来週!おたのしみに!


☆ツイッターにて情報随時更新(@Toko_Namiki)※ご意見質問など、ぜひぜひ(*´▽`人)