pachibee
動画検索

年末にむけて

2019年12月17日

パチビー読者の皆様!一週間楽しみにお待ちいただけましたか?

毎週火曜日更新「こんな塔子でイイですか」はじまり、はじまり~

年の瀬・・ということで。忙しい方が多いと思われますが、映画の撮影などが落ち着いてしまい、はやくもおやすみモードです。とはいえ、働かざる者食うべからずなので、新しいことを始めました。

六本木にあるAV女優専門キャバクラで働き始めましたのです。実は以前から気になっていました。

筆者は水商売歴はもちろんあります(昼職だけでは不景気だからね・・・)。スナック、キャバクラ、カウンターバー、クラブのアフターで使われるような、おしゃべり多めの飲食店等々。色々やっていました。

なので、AV女優として働くキャバクラがどんなもんなのか、そして、この年齢で働けるものなのか謎が多く、潜入調査も兼ねて働いてみようかと・・・。

AV女優は昔はコソコソと働くといったイメージでしたが、こんな風におおっぴらに名前を出して、更に飲みに来た人とお話をするなんて。時代の変化ですね。でも、働いている子は明るくて色っぽくて、前向きな方ばかりで、ひとつ思ったのは、前向きな人たちの中にいると、オセロの盤がひっくり返るように筆者は素直に前向きになります。自分がない、というか、影響されやすいんでしょう。

働いて働き終わるまでに妙に元気になってる自分がいました。

あとは、夜型に傾くとはいえ、明日いく場所があるっていうのはとても安心感があって、それだけで気持ちが安定しました。フリーランスの人は短時間でもどこかに属してバイトをしたりすると少し心のやすらぎができるかもしれないですよ。

こういった感覚は以前にも感じたことがあり、メーカー専属の時にコールセンターでバイトをしていましたが、AV女優はどうしても消耗していく感じがあるのです。いつブレイクするかわからない、可能性や夢もある仕事ですが、消費され飽きられたら終わり!みたいな危機感も。その他の仕事に関しては、キャリアを重ねられるという素敵さがあります。

成長することで確実に必要としてもらえる場所ができるんです。人気だけで勝負をするなんてギャンブルです。実力がある人なんてごまんといるのに運や人気で勝ちにいくなんて正気でいられるはすがありません。狂ってしまいます。いつ報われるかもわからないのに、こつこつと頑張らなければならないのです。

しかしながら他のお仕事。筆者にとってはピンク映画などのお芝居もそう。経験や成長で必要とされる。接客のお仕事に関してもそういった重み、手応えを感じました。

全てのお仕事が大切なので、バランスをとりながら、自分の中の自信を作り上げていきたいですね!

そして告知!!

スカパーアダルト放送大賞も引き続き投票受け付けてます!あなたの一票で日本一の熟女が決まります!応援してくれる人と一緒に最高の賞をもらいたいです!

<スカパーアダルト放送大賞2020>
▶公式ホームページ
https://adult-awards.com/top/
・こちらにノミネート女優一覧があります。
・スカパーオンデマンド登録と、ユーザー登録が必要です!
・決済方法でクレカ情報を入力する必要がありますが、投票をするのにお金はかかりません!
直接投票ページはこちら(ユーザー登録後ログインして投票ができます!)
https://adult-awards.com/nominate/%e4%b8%a6%e6%9c%a8%e5%a1%94%e5%ad%90/

ではまた来週!おたのしみに!

☆ツイッターにて情報随時更新(@Toko_Namiki)※ご意見質問など、ぜひぜひ(*´▽`人)