pachibee
動画検索

新機種導入
2020年04月20日
回胴黙示録カイジ~沼~
押忍!サラリーマン番長2
Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2
Pフィーバー真花月2 夜桜バージョン
P10カウントチャージ絶狼
P D-CLOCK
P大工の源さん超韋駄天
PAガンスリンガー ストラトス 遊撃ver.
2020年04月06日

立ち位置について

2020年02月18日

パチビーコラムをご覧の皆様、隔週の感情の吐露現場、今回も足を踏み入れてしまいましたね!

今週は更にわけわからない感じでグダグダ悩んでますので最後まで楽しんでくださいね!さてさて本題へー!

多才ですね、なんて言われることが多々ある。

文章を書くコラム、演技をしっかりやるピンク映画やVシネ、映像とはニュアンスの異なるグラビア、そしてトークショー、ギターの弾き語りライブなどなど。確かに一度にたくさんやりすぎである。

しかも、どれもライバルの多い分野でやってる人も才能あって若い人もたくさんいるという状況。

そんな中で自分が必要以上に前にたたせてもらえてる理由として、くくりが何をしてても総合的にAV女優であるから、という理由がある。

どれをとっても仕事にできるほどプロフェッショナルではないのかもしれないのだが、AV女優として生きざまとして見せていくことで、確実に何かが伝わっているのだなあと感じている。AV女優をしていなかったら、どれひとつとってもお仕事なんていただけなかった。チャンスをいただけて、その中で少しずつ成長していっている。脱いだら終わり!なんて事を一昔前は言われたものだけど、脱いだおかげでやりたいことがこんなにできた自分は、かなりラッキーだなあと思うがどうだろう。

そのひとつひとつの成長物語を見せていくことでお仕事が舞い込む、そして更に成長していくというモデルタイプを生きる自分であるが、中には本当にその活動のひとつひとつがプロフェッショナルな方もいる。

それが同じ事務所にいる藤川菜緒ちゃんや、事務所は別で既に引退されているけれども、とても人気のある女優さんの神咲詩織さんなど。得意分野でそれだけでも生活できるレベルに達しているAV女優さん。藤川菜緒ちゃんにいたっては、元々プロのダンサーさん。現在はストリップ劇場で踊り子さんをこなしているが、踊り子デビューの最初からもう、圧巻なのです。神咲詩織さんは音感もあり、音に対する知識も専門的にあり、歌も上手で作詞作曲もできて更にお芝居も、ダンスもプロフェッショナルで完璧な方であったり。自分が世界を知らなかっただけかもしれないのだが、実は元々何かのプロであったAV女優さんは多い。

表現をするという仕事で生き残っているわけだから、表現力がある人が自ずと生き残っていく世界なのかもなあ。かくいう私は一応シンガーソングライターとして、お金を稼いではいないが、お金をとってライブをしていたので一応そちらだけはセミプロになるのだろう。強みになると言われることもあるのだが、それはよくわからない。

しかしながら、やはり土台の人気がないとなかなか強みも強みとして活かせないし、何度もライブをするという機会にもなかなか恵まれなかったり(いや、いまのところかなりいただけているか)。

頑張っても、ひとりでワーワー言ってるだけで、なかなかどこにも届いていかないなあって、ひとり思い悩むことも多々。しかし、AV女優ってなんでも屋さんだなあ。似てる職種としては、マルチなタレントさんやアパレルの販売員も近いなあって感じるんです(感覚の話でアパレルの販売員がエロいということではなく)。

アパレルの販売員さんは見た目にも気をつかい、様々な法則のなか自分も飾り立て、相手に合わせた接客で自社商品をアピールし、またSNSやホームページで宣伝をしてお客様に足を運んでもらう。けど、華やかな表の世界とは裏腹に雑用も多いし、店舗との競争も激しい。売るものが自分になってエロになっただけで、近い感覚があるなあって。勝手に思っただけで思い切り主観のお話。

私がアパレルの販売員をしてたせいかそういう考え方になるのかもなー。でももっと表現者寄り、アーティスト寄りな考え方の方もいる。色々なんだ。本当に。だけど面白いのが、AV女優って答えがない。人気が出たら、売れたら、もしくは自分が満足していたら、成り立っていたら全部ありで全部OKなのだ。

私がいままで生きてきて、数々の男性に嫌いと言われた下半身デブも、好きな人が集まってしまえばOK。

気がきかなくても、性格難ありでも、「え、でもそれがセクシーなんだけど...」って人が集まってしまえばOKなの。おもしろーい。

こういうのを語りながらも、AVのお仕事は魅力的でリスクもあって、色んなタイミングに恵まれて今があって、結局自分は幸せだなと思う。なんのこっちゃ。

まあ、あと、一番いいなと感じたことは、生活の変化。夢のない話なんだけど。過去にお金がギリギリで生活してるときって周りに集まる人もなんというかなんというか・・・(涙)。現在は私を騙そうとする人や何か嘘をつかれたり陥れられるみたいなことがなくなって、そのような恐怖もない。昔の知り合いは本当によろしくない人もたくさん居て、よく騙されてて。生活が変われば付き合いが変わる。付き合いが変われば行動が変わる。少なからずAVに出てからの私はいい影響を受け、能動的に動いて、信用できる人と仲良くできているように思う。AV関係なくターニングポイントだったのかもしれないけれども。

まあ何をいいたいかわからなくなってきたけど、私は演技も歌も上手くないけれど、AV女優として生きざまを見せてくことで色んな種類のお仕事いただけました。どこでどのような需要があるかはわからないので、やりたいことはやれるだけやっておくべきだと考えます。みなさんの明日にも、みなさんの夢にも幸あれ!
ではまた次回( °∇^)]

☆ツイッターにて情報随時更新(@Toko_Namiki)※ご意見質問など、ぜひぜひ(*´▽`人)