pachibee
動画検索

新機種導入
2018年07月02日
あっぱれ!PREGO
パチスロ トータル・イクリプスLv.MAX-RT
ダンガンロンパ~希望の学園と絶望の高校生~
パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド
エルインカ~黄金文明~
CR綱取物語~横綱7戦全力~
2018年06月25日

並木の全力の巻

2018年04月03日

パチビー読者の皆様!ごきげんよう!

毎週火曜日更新「こんな塔子でイイですか」
一週間楽しみにお待ちいただけてたでしょうか?

並木の全力の巻

別名で保存、上書き保存の恋の記録のお話はいよいよ佳境に入ってまいりました。
熟女AV女優のたわ言にお付き合いくださいね(≧∇≦)

今週は筆者の忘れられなかった恋と、未来への気付きのお話。

ナミキが世の中の大半の男性に女性扱いされていたくらいに若かった頃のお話。(今はなんでしょうね・・好みの人にとっては女、それ以外には記号として見られている気がします。そっちの方がありがたいですけどね。)

私にはどうしても忘れられない男性がいました。
特定を避けるため、少しフィクションを混ぜてお話させていただきますが、それこそ、2年くらいはずっと苦しい時間を過ごしていました。

彼の足音の立て方、ご飯を食べる癖、お酒を飲んで楽しかったこと。簡単に忘れられると思っていました。

現実は、忘れるための気分転換の中にもチラチラと思い出は顔を出してきました。
映画の中に、電車の音に、宅配ピザを受け取るときに。あらゆる全てのタイミングで、その存在が溢れて、涙が出ました。

山崎まさよしさんの「One more time,One more chance」という歌があります。
有名な歌なので、読者様も知っているかな?お別れした恋人を、気付くとあらゆる場所で探してしまう歌。

こんなとこに来るはずもないのに、いつでも、いつでも。普通にしてたら思い出さない。でも無意識下にいつもその人がいる。おいしいものを食べたとき、伝えられないことを本当に悲しく思う。

そんな相手とお別れした理由は、私がわがままであったからでした。
私は若く愚かであったが故、相手を選べる立場にいると勘違いしていた。甘えて八つ当たりをし、時に冷たくした。それでも、好きでいてくれる相手しかいらないと思っていた。
簡単に消えるものなんていらないってね。

簡単なことではない。人の気分なんて他人にはわからないものだ。気分で傷つけ、ケロっとしている私を彼は一生懸命愛そうとしていた。
私には愛なんて重過ぎてよくわかりませんでした。



さようならをしたあと、とても居心地の悪い日常に気付いたのでした。
どんなときも不安定な私の心を彼がフォローしてくれたからこそ、心地よく(それが当たり前のように)生きていられたのだ。
こんな私では、誰ともまともにコミュニケーションがとれないではないか・・その事に気付いたのです。

わがままに接してきた私を彼は丸ごと受け入れてくれていたのだ。いなくならなければ気付かないなんて、恐ろしい話。

そして時が経過して、やはり忘れられず既婚者となった今でもたまに夢にみるほどです。

私はまた、気付きました。

「もう一度彼と出会えたなら、全てを捨てても彼を大事にして、幸せにしたい。たくさんたくさん、優しくしたい。」

それは全て後悔という名の下にある感情でした。過去を悔やんでいるのです。今も未来も見ていない。今なら昔より大事にできるような気がしているだけ。

彼は、というと・・どうだろう。

自分が限界になるまで、私を大事にしてくれた。限界になるまで、いつも笑って自分の話を引っ込め、優しくしてくれた。彼は私に対して精一杯してくれただろう。
だから後悔をしていないはず。悪くも思っていないでしょうし、やりきった恋愛なんて、きっと忘れてしまっているだろう。

私にとっての後悔は彼にとっての未来への糧なのだ。彼は前に進むために私との別れを選んだ。だから、私たちは二度と会えないのだ。

「二度と会えない理由がある」そのことに気付き、自分のもう一度彼を幸せにしたいという、自己中心的な願いはガラガラと崩れ落ち、それと同時に呪縛から解き放たれたような、すがすがしく自由な気分でありました。

愛された記憶というものは、人を優しくすることに間違いないです。
もう二度とそんな後悔をしないように、「置かれた場所で」「大事な人たちを」精一杯大事にしていきたいと思っています。日々、毎分、毎秒。

そして、大事だと思える気持ちをくれた素敵な思い出。そんな日々をすごさせてくれた彼に心から感謝をしています。

当たり前ながら、愛と言うものも、心も目には見えないから誰にも愛されていないんではないか?だって自分なんか、なんかだし・・って思うことは誰にだってあるとは思います。私も、たくさんあります。

愛された証拠を残してくれた思い出。これからも大切なお守りにして生きていきたいです。

来週は、ナミキ、SMイベントに行く!の巻です。
珍遊会という会のイベントに見学に行ってまいりました。
S女子とM男子が出会う(遊ぶ?)イベントなのですが人数枠もある中、快く見学をさせていただきまして、主催者様にお礼申し上げます。
そんなレポートを書きたいと思いますのでお楽しみに~(οдО;)

【活動情報】
☆溜池ゴローというレーベルより、毎月1作。セクシーなDVDをリリースしてます!
☆事務所のYouTubeにて、動画配信(不定期更新・ノンセクシー)
☆ツイッター、随時更新(@Toko_Namiki)
※ご意見質問など、ぜひぜひ(*´▽`人)