pachibee
動画検索

新機種導入
2022年10月03日
パチスロハードボイルド
パチスロ RYUKYU Beat-30
S笑ゥせぇるすまん4
Pデビルマン~疾風迅雷~129ver.
Pストライクウィッチーズ2 129ver.
Pルパン三世 消されたルパン2022
Pうしおととら 超獣SPEC
パチスロ モンキーターンⅡ 山佐
導入日:2014年04月07日
筐体
©河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト
©YAMASA
5号機ATBR非搭載チャンスゾーン天井あり変則押し禁止1Gあたり約2.3枚増加

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

ボートレースを題材にした人気アニメ「モンキーターン」とのタイアップパチスロ第2弾。


「SG RUSH」「SGレース」「ゲーム数テーブル方式」「超抜チャレンジ」と前作の魅力をそのままに、「超抜チャレンジ」や「全速モード」が3種類選択型、更に「全速モード」を超えるATゲーム数上乗せゾーン「鬼足モード」を搭載。

基本仕様は初回1セット50G+α(継続時は40G+α)・1ゲーム約2.3枚純増のAT機で、継続システムはゲーム数上乗せ+継続抽選型。
※継続ゲーム数はSGレースを含む

通常時は、前兆ステージ「優出モード」やチャンスゾーン「超抜チャレンジ」突入でATのチャンス。「超抜チャレンジ」は3種類から選択できAT期待度は約37%、いきなり突入する「波多野チャレンジ」ならAT期待度は約70%となる。

AT中は、チャンス役成立時にATゲーム数上乗せとATゲーム数上乗せゾーン「全速モード」が期待でき、「全速モード」は上乗せ仕様の異なる3種類から選択可能。またATゲーム数消化後は、AT継続をかけた「SGレース」へ発展し、波多野が勝利すればAT継続確定となる。

ゲームの流れ

ATは、通常時とチャンスゾーンから突入。AT中はATゲーム数上乗せゾーン「全速モード」「鬼足モード」を搭載。