pachibee
動画検索

CTザクザク七福神 山佐
導入日:2019年03月18日
筐体
©YAMASA
6号機RTパンク回避 技術介入リアルボーナス

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

懐かしのCT(チャレンジタイム)が復活。
2種類の区間をプレイヤーの好きなタイミングで移行させられる戦略性と、ボーナスのループ率 約63.4%(設定1)が特徴のチャレンジタイムを搭載。

基本仕様はノーマルタイプだが、BIG BONUS終了後にチャレンジタイム(RT)突入が期待できる。

通常時は、「テトラリール」に[宝船]が停止すればボーナス確定。多彩なテトラリールのチャンスアクションなどと出目の絡みでボーナス当選を示唆。

ボーナスは、BIG BONUS(最大約150枚)、REGULAR BONUS(約40枚)の2種類。BIG BONUS後は、チャレンジタイム(RT)突入期待度50%以上。

チャレンジタイムは継続ゲーム数最大100G(77G+23G)のRTで、「保証区間」「維持区間」2種類の区間が存在する。突入時は、保証区間からスタートし、ベル3回獲得で維持区間へ。維持区間は、目押し成功でRTが継続する。

チャレンジタイム77ゲーム消化時、維持区間に滞在していれば23ゲーム継続するご褒美タイムへ突入する。

ゲームの流れ

基本的にボーナスでコインを増やすノーマルタイプだが、BIG BONUS終了後にチャレンジタイム(RT)突入が期待できる。