pachibee
動画検索

スーパードラゴン ネット
導入日:2019年06月17日
筐体
©NET CORPORATION
6号機ATチャンスゾーン天井あり完全告知 擬似ボーナス1Gあたり約2.8枚増加

仕様解説

通常時の打ち方とレア役について

●消化手順
左リールにチェリー図柄を狙い、残りリールは適当打ち。


●レア役について
レア役成立時はゲーム数ストックやゲーム数ストック解放などが期待でき、小役の入賞パターンで期待度が異なる。

<チェリー>
ストックしたゲーム数を解放。

<中段チェリー>
通常時はボーナス+222枚~1,999枚獲得できる「昇龍」確定!? ボーナス中は300枚の上乗せ。

<スイカ>
ゲーム数をストック。

<チャンスベル>
ゲーム数ストックのチャンス。

※出目は一例

内部状態とステージについて

通常時は、毎ゲームカウントされるカウンターに注目。規定数貯まるとハイビスカスが光りボーナス発動となる。
※小役による毎ゲームの直撃抽選もあり

●カウンター
毎ゲーム1ptずつ貯まるが、レア役成立時にゲーム数のストックや解放が行われる。

<スイカ・チャンスベル>
スイカ成立でゲーム数をストック、チャンスベル成立でゲーム数ストックのチャンス。

・ドラゴンランプ
ストックされているゲーム数の量とボーナスへの期待度はドラゴンランプで示唆しており、「白<青<黄<緑<赤<紫」の順にチャンス。

<チェリー>
チェリーが成立するとドラゴンランプが点滅し、ストックしていたゲーム数を解放。


●枠ランプ
枠ランプの色は期待度を示唆しており、オレンジならチャンス。紫色なら大チャンス!
※基本は水色

赤7ボーナス/ドラゴンボーナス

100枚~1,999枚(差枚数管理)・1ゲーム約2.8枚純増のATによる擬似ボーナス。継続システムは差枚数上乗せ+継続抽選型。
※ボーナスは自動で揃う

<赤7ボーナス>
初当り時に当選するボーナスで、100枚~998枚獲得。

<ドラゴンボーナス>
主にループ時に当選するボーナスで、100枚~1,999枚獲得。


●ランプ色
ボーナス入賞時のランプ色で設定を示唆。


●昇龍
どちらのボーナスも、入賞後に「昇龍」が発生すれば222枚以上が確定する。

<獲得枚数>
赤7ボーナスなら223枚~998枚、ドラゴンボーナスなら222枚~1,999枚。

<カウントアップパターン>
高速カウントアップやゾロ目カウントアップなど多彩なパターンがあり、中には999枚以上が確定するものも。

・ゾロ目枚数
ドラゴンボーナスの枚数がゾロ目なら4桁枚数のチャンス。4桁枚数のチャンス目もあり。

<「昇龍」確定パターン>
発生すれば「昇龍」が確定するパターンもあり。

・斜め揃い

・通常パターン以外のハイビスカス点滅


●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみ、ナビに従い消化する。


●レア役
レア役成立時は差枚数上乗せを抽選し、ドラゴンランプの色で上乗せ枚数期待度を示唆。上乗せの告知タイミングは、主に規定枚数獲得後。

■差枚数上乗せ期待度
その他
  スイカ
  チェリー
チャンスベル


●マーメイドランプ
点灯すれば4桁枚数確定!?


龍宮ゾーン
ボーナス終了後は、7ゲーム間のボーナス超高確率ゾーン「龍宮ゾーン」に突入。ボーナス期待度は約70%と、ボーナスのループが期待できる。
※突入までに数ゲームのインターバルあり

<昇龍ゾーン>
いつもとBGMが異なれば「昇龍ゾーン」。この間に当選したボーナスは「昇龍」確定!?