pachibee
動画検索

新機種導入
2024年07月01日
沖ドキ!BLACK
2024年06月17日
P刀使ノ巫女 西陣
導入日:2022年02月07日
筐体
©伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会
出玉振分入賞口ラウンド数変化右打ち遊タイム機特定図柄時短

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

大人気コンテンツ「刀使ノ巫女」とのタイアップパチンコ機として『P刀使ノ巫女』が登場した。
本機は、右打ち中の大当りの振り分けによって移行先が変化する「1+2種ループタイプ」のゲーム性が特徴。また、パチンコでありながらパチスロのようなチャンスゾーンを搭載したゲーム性にも注目。

さらに、遊タイムも搭載しているため注目。

<遊タイム発動の流れ>
特図1および特図2が599回転変動で電サポ250回転の「大荒魂討伐モード~不撓不屈~」へ突入する。


出玉のカギとなるモードは電サポ250回転の「大荒魂討伐モード~快刀乱麻~」と残保留最大1個の「最後の一太刀」の2種類で展開される。

また、右打ち中の大当りは55%が1,100発獲得可能な10R大当りとなっている。
※出玉は払出設計値

■大荒魂討伐モード~快刀乱麻~
通常時の[3][7]図柄揃い大当り後、最終決戦BONUSで折神紫に勝利した場合、「最後の一太刀」中の大当り後、「絶対領域」中の大当り後の一部or[快刀乱麻]図柄停止後に突入する、電サポ250回転のモード。

滞在中は実質次回大当り濃厚で、大当りの種類によってその後の移行先が変化。トータル継続率は約83%。
※トータル継続率は「大荒魂討伐モード~快刀乱麻~(電サポ250回転)」継続率:約81%と「最後の一太刀(残保留最大1個)」継続率:約8%の合算値

■最後の一太刀
タギツヒメ BATTLE BONUS中のバトル敗北後、「大荒魂討伐モード~不撓不屈~」中の大当りの一部から突入する、残保留最大1個のモード。

滞在中は反撃に成功すれば大当り+「大荒魂討伐モード~快刀乱麻~」へ突入する仕様で、継続率は約8%。


なお、初回大当り後に「大荒魂討伐モード~快刀乱麻~」に突入できなくても15回転or30回転継続のチャンスゾーン「絶対領域」へ突入。

滞在中は大当りに加えて突サポ(特定図柄時短)の抽選を行っているため期待度は2倍!? 折神紫を撃破すれば「大荒魂討伐モード~快刀乱麻~」へ突入する。


スペックは、大当り確率1/199.8、初回大当り後52%、右打ち中の大当り後81.25%、「最後の一太刀」中の大当り後100%の確率で「大荒魂討伐モード~快刀乱麻~」へ突入するライトタイプ。
※「大荒魂討伐モード~快刀乱麻~」トータル突入率は約55%(シミュレーション値)
※右打ち中の図柄揃い確率は1/12.5(特図2大当りと小当りの合算値)



※V入賞しなかった場合、大当りおよび電サポは発生しない
※トータル突入率・継続率はV入賞が条件

※右打ち中に特図1で大当りした場合は、本来とは異なる挙動となる場合があるため注意

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時・「絶対領域」中は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化する。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・[3][7]図柄揃い大当り
330発獲得可能な3R大当りで、ラウンド終了後は電サポ250回転の「大荒魂討伐モード~快刀乱麻~」へ突入する。

・最終決戦BONUS
[3][7]以外の図柄揃いで突入する330発獲得可能な3R大当りで、折神紫に勝利した場合は「大荒魂討伐モード~快刀乱麻~」へ、敗北した場合は15回転or30回転継続の「絶対領域」へ突入する。


●大当りの振り分け(通常時)


※出玉は払出設計値