pachibee
動画検索

新機種導入
導入機種はありません。
P銭形平次3 DENKOUSEKKA 平次Ver. 高尾
導入日:2022年09月05日
筐体
©東映
出玉振分入賞口ラウンド数変化右打ち

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

勝負仕様となったパチンコ「銭形平次」シリーズとして『P銭形平次3 DENKOUSEKKA 平次Ver.』が登場した。
本機は、電光石火の如く決着がつく電サポモード「電光石火モード」を搭載。初回大当りの40%が1,500発獲得+「電光石火モード」突入となり、「電光石火モード」終了時も必ず1,500発獲得可能なため、最低3,000発を獲得できる確率が40%となっている。

また、九州を拠点に幅広い活躍を見せるアイドルグループ「LinQ」が「TAKA乙女 from LinQ」となり、煌びやかな本機の世界観を一層彩っていく。


出玉のカギとなる時短100回転の「電光石火モード」は、「超銭BONUS」後、「TAKA乙女BONUS(EX)」後、「BONUS」中の電光石火チャレンジ成功後に突入。

滞在中は実質次回大当り濃厚で、継続率は84%。また、大当り時は73%が1,500発獲得可能な10R大当りとなっている。
※ラウンド数は実質ラウンド数


スペックは、大当り確率1/319.6、初回大当り後52%、電サポ中は84%の確率で「電光石火モード」へ突入する、ミドルタイプ。
※右打ち中の大当り確率 約1/1.0(特図2大当り確率:1/319.6と小当り確率:1/1.003の合算値)


※小当り時、V入賞しなかった場合は大当り及び時短は発生しない
※特図2で特図当り(1/319.6)を引いた場合の大当り振り分けは小当り時の大当り振り分けと同じ
※出玉は払出個数

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・超銭BONUS
赤図柄揃いから突入する1,500発獲得可能な10R大当りで、ラウンド終了後は時短100回転の「電光石火モード」へ突入する。

・TAKA乙女BONUS(EX)
450発or1,500発獲得可能な3Ror10R大当りで、ラウンド終了後は「電光石火モード」へ突入する。

・BONUS
青図柄揃いから突入する450発獲得可能な3R大当りで、電光石火チャレンジに成功すれば「電光石火モード」へ、失敗した場合は特殊モード(通常時)の「男だったらひとつにかけるモード」へ移行する。


●大当りの振り分け


※小当り時、V入賞しなかった場合は大当り及び時短は発生しない
※ラウンド数は実質ラウンド数
※特図2で特図当り(1/319.6)を引いた場合の大当り振り分けは小当り時の大当り振り分けと同じ
※出玉は払出個数