pachibee
動画検索

新機種導入
2024年04月22日
押忍!番長4
パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2
eフィーバーマクロスフロンティア5
Pフィーバーマクロスフロンティア5
P牙狼11~冴島大河~XX
e 新・必殺仕置人 超斬撃199
P弾球黙示録カイジ沼5 超欲望129×87%Ver.
2024年04月15日
PA戦国乙女レジェンドバトル ときめき89バージョン アムテックス
導入日:2023年02月06日
筐体
©HEIWA
Character design by SHIROGUMI INC.
出玉振分ST右打ち設定付き遊タイム機

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

「P戦国乙女 LEGEND BATTLE」からホール企業による共同開発機の『PA戦国乙女レジェンドバトル ときめき89バージョン』が登場した。
本機は、株式会社アムテックスとホール企業の株式会社ダイナム、アンダーツリーグループ、株式会社合田観光商事、株式会社ニラク、株式会社延田エンタープライズ、株式会社マルハンが企画立案やスペック設計などを共同で手掛けている。

設定1でも大当り確率 約1/89ながら電サポ中の大当りが20%で10R確変大当りとなっている。

さらに遊タイムを搭載しており、発動すれば時短300回転の「レジェンドバトル」へ突入する。

出玉のカギとなる電サポ付きST16回転+時短100回転or時短300回転の「レジェンドバトル」は、超レジェンドボーナス後、「決戦の刻」中の大当り後、もしくは低確率234回転消化(遊タイム発動)後に突入。
※時短300回転は遊タイム発動(大当り間1回)時のみ

滞在中の大当り後は再び「レジェンドバトル」へ突入する仕様で、継続率は約80%(設定1)~約82.5%(設定6)。また、大当り時は900発獲得可能な振り分けも搭載している。
※継続率はST16回転引き戻し率 約36%(設定1)~約38.4%(設定6)・時短100回転引き戻し率 約67.3%(設定1)~約70.3%(設定6)・残保留4個時引き戻し率 約4.4%(設定1)~約4.7%(設定6)の合算値
※表記の出玉は設計値



なお、初回大当り後の大半は電サポ付きST16回転の「決戦の刻」へ突入。その滞在中に大当りを引き当てることが「レジェンドバトル」突入へのメインルートとなる。
※「レジェンドバトル」突入率は約40%(設定1)~約42.5%(設定6)
※突入率はST16回転引き戻し率 約36%(設定1)~約38.4%(設定6)・残保留4個時引き戻し率 約4.4%(設定1)~約4.7%(設定6)・初回直行ルートの合算値
※「決戦の刻」は「乙女アタック 一閃」「きゅいんアタック 選抜」「強モノアタック 連武」から選択可能



スペックは、大当り確率1/89.8(設定1)~1/82.9(設定6)、全ての大当り後に16回転のSTへ突入する、6段階設定付きSTタイプ。


※画像は他スペックのものを含みます

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化する。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・超レジェンドボーナス
900発獲得可能な10R確変大当りで、ラウンド終了後は電サポ付きST16回転+時短100回転の「レジェンドバトル」へ突入する。

・乙女BONUS
360発獲得可能な4R確変大当りで、ラウンド終了後は電サポ付きST16回転の「決戦の刻」へ突入する。

・決戦BONUS
360発獲得可能な4R確変大当りで、ラウンド終了後は「決戦の刻」へ突入する。


●大当りの振り分け


※表記の出玉は設計値
※画像は他スペックのものを含みます