pachibee
動画検索

新機種導入
2024年07月01日
沖ドキ!BLACK
2024年06月17日
パチスロ FAIRY TAIL2 藤商事
導入日:2022年08月01日
筐体
©真島ヒロ/講談社 ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
©藤商事
6.5号機ATチャンスゾーン天井あり擬似ボーナス1Gあたり約0.6枚or約3.2枚増加

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

パチスロ「FAIRY TAIL」シリーズが6.5号機で登場。
本機は、有利区間ゲーム数が4,000Gとなっているだけではなく、獲得枚数上限が同一有利区間内で使用した差枚数まで獲得可能な6.5号機となっている。

また、完全自力型のバトルで展開されるAT「FAIRY BATTLE」や見た目と出玉の期待感が完全リンクした2画面液晶に注目。

基本仕様は、1ゲーム約0.6枚or約3.2枚純増のAT機。

通常時は、依頼書を3つ獲得し、自力型STゾーン「リクエストタイム」突入を目指す。

「リクエストタイム」は1セット5ゲーム継続し、発展先の依頼書をレベルアップさせる。

CZ「FAIRY BATTLE CHALLENGE」は自力で切り開くガチ分岐CZで、勝利すれば「FAIRY BATTLE」へ突入する。

「FAIRY BATTLE」は「索敵MODE」と「バトルMODE」の2種類をループさせて出玉を獲得。期待枚数は約620枚オーバー。

「索敵MODE」は共に闘う仲間と「バトルMODE」のゲーム数上乗せを抽選する。

「バトルMODE」はナツ+3人の仲間たちが敵のHPゲージを削りきれば勝利となり、AT継続!?

その他、突入すれば平均獲得枚数 約3,000枚のスペシャルAT「魔竜決戦」に注目。
※平均獲得枚数は当選までの差枚数の状態を考慮した獲得期待値

ゲームの流れ

主に、CZ「FAIRY BATTLE CHALLENGE」からAT「FAIRY BATTLE」突入を目指す。AT中は「ゼレフバトル」に勝利し、スペシャルAT「魔竜決戦」突入を目指す。
※図は基本的なフローで例外もあり