pachibee
動画検索

新機種導入
2024年07月01日
沖ドキ!BLACK
2024年06月17日
Lうる星やつら エキサイト
導入日:2024年04月08日
筐体
©高橋留美子/小学館
6.5号機ATチャンスゾーン天井あり擬似ボーナス1Gあたり約2.6枚増加スマートパチスロコンプリート機能搭載

仕様解説

通常時の打ち方とレア役について

●消化手順
<最初に狙う図柄>
左リールに黒BAR図柄or「ちゅどーん図柄」を狙う。

<停止型1>
残りリールは適当打ちでOK。

<停止型2>
チェリーが停止した場合は、中・右リールを適当打ち。

<停止型3>
スイカが停止した場合は、中リールを適当打ちし、右リールにスイカ図柄を狙う。
※スイカはリプレイフラグのため取りこぼしても損失はない


●狙え演出
「狙え演出」発生時は逆押しで「ちゅどーん図柄」を狙う。


●レア役について
レア役成立時は(超)高確移行や狙え星特化ゾーン「雷RIZE MODE」突入などに期待でき、小役の入賞パターンで期待度が異なる。
※レア役合算確率は1/28.8(全設定共通)

<弱チェリー>

<強チェリー>

<スイカ>

<チャンス目>



※停止型は一例

内部状態とステージについて

通常時は様々な契機からBONUSやAT「コズミックRUSH」突入を目指す。

●モードについて
通常時のモードはBONUS当選に関係しており、周期に到達すればあたるナンパステージへ突入。初回のみ0Gで、以降は111G・222G・333G・・・と111Gごとの周期到達時はBONUSorAT当選のチャンス!?
※150GまでのBONUS当選率は約45%

■モード別ゲーム数期待度
※期待度は△(期待:低)<○(期待度:高)<★(天井)

<モードA>
天井ゲーム数は555G+α。111Gと333Gの周期がチャンス周期となっている。

<モードB>
天井ゲーム数は555G+α。各周期でモードAよりもBONUSが当選しやすい。

<モードC>
天井ゲーム数は555G+α。「あたる逃走中」突破で、AT終了後に「あたる激走中」突入確定となる。

<モードD>
天井ゲーム数は333G+α。111Gの周期がチャンス周期となっている。

<天国モード>
天井ゲーム数は111G+α。設定変更時は約46.9%で天国モードとなる。


●あたるナンパステージ
規定ゲーム数到達で移行。

<消化中の抽選>
全役でラム怒Lv昇格を抽選しており、昇格するほどBONUSのチャンス。
※ラム怒Lvは液晶右上で確認可能

なお、移行した時点で内部的にBONUSに当選している場合がある。

・レア役
レア役なら昇格濃厚で、強レア役なら複数昇格の可能性がある。

<ラム怒Lv>
Lv4から期待!?

<夕>
背景が夕ならチャンス。

<規定ゲーム数消化後>
規定ゲーム数消化後はBONUS前兆突入に期待。


●内部状態について
通常時は「通常」「高確」「超高確」の状態が存在する。

<状態移行抽選>
弱チェリーorスイカで移行を抽選する。


●狙え星チャージ
リール左側に存在し、5pt獲得するたびに「狙え星」を1つ獲得する。

<pt獲得抽選>
共通ベルで獲得を抽選。レア役なら獲得濃厚で、複数pt獲得する場合がある。また、強チェリーなら複数pt獲得濃厚。

<狙え星>
獲得時は液晶左側に表示され、1つにつき「狙え演出」が1回発生する。
※獲得確率は約1/42

なお、「狙え演出」は「狙え星」を獲得している状態のレバーON時に発生を抽選する。

<狙え星特化ゾーン「雷RIZE MODE」>
狙え星チャージの特化ゾーンで、平均6.5pt獲得。
※突入確率は約1/58

・消化中の抽選
リプレイ以外でptを獲得でき、共通ベルなら2pt以上獲得。さらに、レア役なら複数pt濃厚となる。


●ステージについて
内部状態を示唆する様々なステージが存在する。

<ラムステージ>

<テンステージ>

<サクラ神社>
滞在中は「雷RIZE MODE」高確!?

<ナイトビーチ>
滞在中は「雷RIZE MODE」超高確!? また、BONUS直撃にも期待!?


●爆弾コンプシステム
最終的に成立したラインに応じて展開が激変する。

<狙え演出>
発生時は逆押しで「ちゅどーん図柄」を狙う。

・マス
「ちゅどーん図柄」が停止したリールとマスの位置はリンクしており、「ちゅどーん図柄」が停止するたびに奥へとマスが伸びていく。

<成立ライン>
縦3ライン+横1ラインの合計4ラインで、マスが一列になればライン成立となり報酬を獲得。また、成立するライン数によって報酬が変化する。

・1ライン
1ラインならCZを抽選。突入期待度は約30%。

・2ライン
2ラインならCZ濃厚!?

・3ライン
3ラインならAT直撃!?


●BONUS前兆
成功すればBONUSとなる。

<友引WARS>
帯や背景の色に注目で、白<青<緑<赤<虹の順にステージアップ。「ラム」が「あたる」に近づくほどチャンスとなる。

・発展
発展時はタイトルの色に注目で、赤ならチャンス。

<最後の鬼ごっこ>
最後の鬼ごっこなら期待度 約87%。


※モードごとの周期ゲーム数は液晶に表示されているゲーム数

CZについて

2種類のCZが存在する。

●金ラム変身チャンス
7ゲーム継続する、BONUSorAT「コズミックRUSH」のCZ。成功期待度は40.9%。

<突入契機>
爆弾コンプシステムで突入を抽選。

<消化中の抽選>
消化中は全役でボルト数アップを抽選。最終的に「金ラム」に変身できれば成功となる。

・ボルト数
ボルト数が上がるほどチャンスで、獲得したボルト数が成功率となる。

・狙え演出
「狙え演出」発生時は「ちゅどーん図柄」を狙い、停止したリールとリンクしたボルト数を獲得する。
※「狙え演出」発生確率は1/2.9
※上記の場合は10ボルト(中リール)と15ボルト(左リール)に「ちゅどーん図柄」が停止したため25ボルト獲得



●いまわの際チャンス
突入すればBONUSorAT直撃!?

<突入契機>
CZ突入時の一部で突入。

<振り分け>
振り分けは53.1%がBONUSで、46.9%がATとなる。

通常時のBONUSについて

1ゲーム約2.6枚純増のATによる擬似BONUSで、ラムBONUSと電撃BONUSの2種類が存在する。

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。


●ラムBONUS
約50枚獲得。


●電撃BONUS
約100枚獲得。


●消化中の抽選
消化中は「あたる逃走中」で使用するお助けアイテム「身代わり丸太」獲得を抽選。複数獲得すればAT「コズミックRUSH」突入の期待度アップ!?

<「身代わり丸太」獲得抽選>
ハズレでも獲得を抽選!? また、強チェリーなら獲得濃厚。

<ミッション>
クリアすれば「身代わり丸太」を獲得する。


●終了後
終了後は必ず「あたる逃走中」へ突入する。

あたる逃走中

最大33ゲーム間「ラム」から逃げ切ればAT「コズミックRUSH」へ突入。期待度は40%以上。
※平均消化ゲーム数は約19G

●突入契機
通常時のBONUS後に必ず突入する。


●状態について
基本的に通常状態とデンジャー状態が存在する。

<通常状態>
「ラム」に見つかっていない状態は逃走失敗の危険がない。なお、リプレイ成立でデンジャー状態に転落のピンチとなる。

<デンジャー状態>
「ラム」に追いかけられるとデンジャー状態となる。滞在中は次のリプレイ成立で逃走失敗のピンチとなる。


●注目ポイント
主にレア役成立で逃走を有利にするアイテムなどを抽選。獲得すれば一撃で逃走成功となる可能性も!?

また、アイテム所持状態で突入し、消化中に使用しなかったアイテムはAT突入時の初期ゲーム数を決める特化ゾーン「ガールハントタイム」のゲーム数に加算される。

<加速装置>
ハズレor共通ベルで抽選。獲得時は残りの距離(規定ゲーム数)を短縮する。

<身代わり丸太>
デンジャー状態でリプレイを引いても逃走失敗とならない。

<透明マント>
発動中はリプレイを引いても転落しない。

<ラム親衛隊>
デンジャー状態から通常状態へ復帰のチャンスとなる。


●逃走失敗
逃走失敗時は怒りポイントをストックして通常時へ移行する。

<ラスネコジャッジ>
逃走失敗で突入し、TVが直れば「あたる逃走中」に復帰する。

<怒りポイントストックシステム>
怒りポイントがMAXの状態でATに当選すれば初期ゲーム数を決める特化ゾーン「ガールハントタイム」が「超ガールハントタイム」となる。

AT「コズミックRUSH」

1ゲーム約2.6枚純増のATで、継続システムはゲーム数上乗せ型。

消化中は多彩な契機からゲーム数を上乗せする。

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。


●ガールハントタイム
突入時は5ゲーム+α継続するガールハントタイムで初期ゲーム数を決定。平均上乗せゲーム数は100G。
JACKPOTフリーズ経由時は発生しない

<消化中の抽選>
女の子の種類で上乗せゲーム数の期待度が変化する。

・成立役
レア役ならゲーム数上乗せ+継続で、強チェリーなら3桁上乗せ濃厚!?

・狙え演出
「狙え演出」発生時は液晶に表示されたキャラクターと黒BAR図柄が停止する位置がリンクしており、黒BAR図柄が停止したリールと同じ位置のゲーム数を全て獲得する。
※上記の場合は右リールに黒BAR図柄が停止すれば+20ゲーム

<規定ゲーム数消化後>
規定ゲーム数消化後は「花屋のお姉さん」が出現すると終了のピンチ!? なお、「花屋のお姉さん」以外なら継続濃厚!?

<超ガールハントタイム>
超ガールハントタイムなら平均上乗せゲーム数は180Gとなる。


●レア役について
消化中はレア役によるゲーム数の直乗せも存在。また、「ガールハントアタック」による追撃上乗せを抽選するため注目。


●クロコンプチャンス
最終的に成立したラインに応じて報酬が変化する。

<狙え演出>
発生時は逆押しで「ちゅどーん図柄」を狙う。また、通常時に使用しなかった「狙え星」はAT中に持ち越される。

「狙え演出」発生確率
内部状態によって「狙え演出」の発生確率が変化。通常なら1/20.7、高確なら1/9.3、超高確なら1/2.9で発生する。

・マス
「ちゅどーん図柄」が停止したリールとマスの位置はリンクしており、「ちゅどーん図柄」が停止するたびに黒子が奥へと配置される。

・了子カットイン
発生時は2リール以上に「ちゅどーん図柄」が停止濃厚。また、了子カットイン発生時に1リールのみ「ちゅどーん図柄」が停止した場合は、友引ガールズコレクション(TGC)濃厚。
※基本パターンは黒子カットイン

<成立ライン>
縦3ライン+横1ラインの合計4ラインで、黒子が一列になればライン成立となり報酬を獲得。また、成立するライン数によって報酬が変化する。

・1ライン
1ラインならTGCを抽選。「ちゅどーん図柄」が揃わなかった場合の突入期待度は20%で、「ちゅどーん図柄」が揃った場合はATゲーム数を30G上乗せ+TGC当選。

・2ライン
2ラインならTGC当選!? 「ちゅどーん図柄」が揃った場合はATゲーム数を100G上乗せ+TGC当選。

・3ライン
3ラインならATゲーム数を200ゲーム上乗せ+TGC当選!?


●友引ガールズコレクション
8ゲーム間でキャラクター獲得を目指す。
※突入確率は1/160.7(設定1)

<消化中の流れ>
「狙え演出」発生時は液晶に表示されたキャラクターと「ちゅどーん図柄」が停止する位置がリンクしており、「ちゅどーん」図柄が停止したリールと同じ位置のキャラクターを獲得する。
※「狙え演出」発生確率は1/2.4

・キャラクター
キャラクターは最大6人獲得でき、赤キャラクターならチャンス。

・メガネカットイン
メガネカットインが発生すれば2リール以上に「ちゅどーん図柄」が停止濃厚。

・下パネル点滅
下パネルが点滅すれば2リール以上に「ちゅどーん図柄」が停止濃厚。

・「ちゅどーん図柄」揃い
「ちゅどーん図柄」揃い時は左・中・右のパネル獲得+TGCのゲーム数を8G加算する。


●ぶっ飛ばしタイム
TGCで獲得したキャラクターに「あたる」がぶっ飛ばされ、合計の飛距離(000~999M)に応じて報酬が決定される。また、レア役成立時は飛距離アップのチャンス。

<キャラクター>
しのぶ<竜之介<ラン<弁天<サクラ<おユキの順に期待度がアップ。

<演出>
通常<転がる<跳ねる<隠れる<凍るの順に飛距離を示唆する。

<報酬>
・ラムBONUS(000~199M)
ATによる擬似BONUSで、約50枚獲得。消化中はレア役成立でゲーム数上乗せが濃厚。
※最低5ゲームの上乗せが保証

・電撃BONUS(200~399M)
ATによる擬似BONUSで、約100枚獲得。消化中はレア役成立でゲーム数上乗せが濃厚。
※最低5ゲームの上乗せが保証

・テンちゃんワンチャンまーじゃん(400~699M)
テンちゃんが5ゲーム以内にアガればゲーム数を上乗せで、上乗せに成功すれば終了。リプレイ&レア役でゲーム数上乗せとなり、平均上乗せゲーム数は50G。
※最低20ゲームの上乗せが保証

=成立役=
リプレイorナビハズレで50ゲーム、弱チェリーorスイカで100ゲーム、強チェリーorチャンス目で200ゲームの上乗せとなる。

=押し順ナビ=
押し順ナビが出現しても「リプレイ」「ナビハズレ」「チャンス目」が出現する可能性がある。

・ラムのコスプレたいむ(700~998M)
最低5G継続し、毎ゲーム上乗せが発生。平均上乗せゲーム数は90G。

=狙え演出=
「ちゅどーん図柄」が停止すれば「ラムのコスプレたいむ」のゲーム数も加算する。
※「狙え演出」発生確率は1/2.6

「ちゅどーん図柄」停止個数によるATゲーム数上乗せと「ラムのコスプレたいむ」ゲーム数加算は、1個停止なら10G上乗せ+1G加算、2個停止なら20G上乗せ+2G加算、3個停止(「ちゅどーん図柄」揃い)なら100G上乗せ+7G加算となる。

・キセル乱舞1/2(999M)
継続率50%で毎ゲーム3桁上乗せ濃厚の特化ゾーン。平均上乗せゲーム数は200G。

=襖=
襖が閉まるたびに上乗せとなる。

=レア役=
レア役成立時はゲーム数上乗せ+継続濃厚。


●終了後
規定ゲーム数消化後は通常時へ移行。また、AT終了時の一部やエンディング移行後は引き戻しゾーン「あたる激走中」に突入する。

<あたる激走中>
基本的なゲーム性は「あたる逃走中」と同様だが、規定ゲーム数が15Gとなっているため、約66%で引き戻しとなる。
※平均消化ゲーム数は約11G

さらに、1度引き戻した場合は以降のAT終了後に再び「あたる激走中」へ突入する。