pachibee
動画検索

新機種導入
2019年12月02日
パチスロ トータル・イクリプス2
ドリームクルーン2
パチスロ ルパン三世~イタリアの夢~
S 喰霊-零- 運命乱~うんめいのみだれ~
マジカルハロウィン7
PAフィーバースーパー戦隊LIGHT ver.
ぱちんこ AKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル
PA元祖大工の源さん
PA咲-saki-阿知賀編 99バージョン
P13日の金曜日 ZB
P暴れん坊将軍 炎獄鬼神の怪 FW設定付
2019年11月18日

誰かを褒めること、そして言葉責め。

2018年11月13日

パチビー読者の皆様!こんにちは!こんばんは!おはようおやすみ(≧∇≦)

毎週火曜日更新「こんな塔子でイイですか」
一週間楽しみにお待ちいただけてたでしょうか?今週もはじまっちゃうよ~ん♪

突然ですが、読者の皆様は他人を褒めたことはありますか?マウントを取るためでなく純粋に尊敬の念を込めて。
褒めるという行為には少なからず上下関係が発生するので、誠実な気持ちでなければ、うまく伝わらないものであると筆者は考えます。どの立場の人にも近い目線で、自分が尊敬できることを伝えていく。これが心地よい関係性を築く一歩なのかなあなんて思います。

しかしながら仕事で上司である自分が後輩へ向けて何かを言うとき。これはある一定の箇所では(仕事という面では)きちんと上の立場で褒めなければならないとも感じます。それは自分が仕事の上司にいいところを見つけてもらえたことや、専門的な部分で褒めてもらえたから伸びたと感じることが過去にあったので、必ずしも上から目線で褒めてはいけないわけではないのです。(筆者は現在AV女優ですが過去に社会人経験ありです)
ただ、上司、部下の関係であっても違うフィールド・・それぞれの人生を出会うまでの間過ごして来て、お互いに相手にない知識や長所もあるでしょうから、そういった部分では誰からも学ぶところはあるので、相手の人生を全て上から見下ろすようなことは絶対にあってはならないと思います。

まあここまでが、人を褒めるということに関してのお話。繊細な人は褒めるのがとても難しい。当たり前に出来ることを褒められたらうれしくない人もいるし、うれしい人もいる。自分としてはそこまで気を使ってたら疲れてしまうので、尊敬できるところを見つけたら、都度感じたこととして伝えるようにしています。

話変わりまして、夜の営みについてのお話。
夜の営みの中での褒める褒めない。読者の皆様はパートナーを褒めたことはありますか?これもまた主観ではあるのですが、●ックスはお互いに楽しむものであるけれど、どちらかがリードをする、イニシアチブを取ることでスムーズに展開するような気がします。
かなり年上の男性×未経験女子だとか、遊び人女子×純粋な男性といった一見アンバランスにも見えるカップルが案外たくさん見受けられるのも、そういった主従関係が取りやすいからではないのか・・なんて(道行くカップルを見て●ックスのことばかり考えてしまうのは職業病かな・・)

AVから発生したものか、昔からあるものかはわかりかねますが、●ックスの妙技の一つとして・・AVではいろんなテクニックを総じて艶技なんて呼ばれるのですが、「言葉責め」というものがあります。
言葉責めは、状況報告(体が興奮していることを伝えたり、心境や、状態を伝えたり)して、更に興奮していくようなものなのですが、例えば怪我をしたとき、さほど痛くなかったのに、血が流れるのを見ていたら、痛くなってきた・・みたいなよくある心理状態を応用しているようなもので、お互いの状態を再確認しながら、こんなに求め合ってる、愛し合っているということを実感したり、こんなにエッチなことを致しているといったことを再確認したりします。(観点が間違っていたらすみません)

まあこれもお互いの関係性により、どこまで突っ込んだ言葉をかけたらいいのかなんてこともあるし、お互いに気持ちがなければ、なんだかサム~イ空気が流れてしまうことも。筆者は声をかけてもらうと安心します。あ~人間と●ックスしてるぞ~って気分になる。(これは職業病というか特殊な例かもしれませんが)

言葉責めの中には状況報告以外に相手を褒めるといったこともあります。コラム連載しはじめて、かなり最初の方に、言葉責めを勘違いしたパートナーから嫌な思いを受けた友人の話を書いたような書いてないような気がしますが・・自分を興奮させるために自分に向けた「自分を言葉責めしてしまう」パートナーというものが存在するようで。
過去記事(http://www.pachibee.jp/ivent/view/740

例→「おれの、おおきい●●●●凄いだろう、凄いだろう、これがよくて一緒に居るんだろう」
これもですね・・・ああ、興奮してるんだ可愛いな~って感じてくれるお相手なら相性抜群の言葉ですが、基本的に「へぇ・・」って言いたくなります(笑)。こっちの気持ちを憶測して勝手に興奮してるのか・・・と。私どこ行った現象です。自分だけではなくお互いにお互いを見て致したいものですよね。

やはり、興奮するのはお互いのことを褒める言葉なのかな~。「かわいいね、きれいだね」「すべすべだね、元気だね」「この感じ好き」とか色々ありますけど、普段言われてもちょっとうれしかったりドキッとするようなことが最中は何割増しでキラキラと聞こえてくることか。
あとは、先ほど申し上げたイニシアチブのところ。叱って、褒めるみたいな言葉責めも存在します。
例えば、「あんた、あの子のことかわいいと思ったの?女たらし!ほんとに、だらしがないね」「あ~あガッカリだよ。」「もう何もしてあげないからね・・」なんて相手を心理的に責めることを言い(テーマは自由で怒れる所を怒る)
→そして相手が反省をしたら「えらいね、いい子だね、大好き、ご褒美あげるね」なんてことを言う(こちらもテーマは自由で相手が喜ぶように褒める)

この共同作業を繰り返しているとなんだか心が近くなっていくような気がするからそれも不思議です。パートナーとの●ックスにマンネリを感じている方、もしいらっしゃったら、今晩お互いを褒めあったり、ご褒美をあげあったりして興奮度をあげてみてはいかがでしょうか?

謎の〆になりましたが、皆さん夜をたっぷり楽しんで!!

それではまた来週☆



【活動情報】
☆並木塔子3rd写真集発売中!
☆アタッカーズ専属になりました!毎月一本エッチなビデオを発売中!
☆出演映画「恋の豚」順次公開中
☆YouTube「マダム塔子のお悩み相談室」好評公開中!!
☆ツイッター、随時更新(@Toko_Namiki)※ご意見質問など、ぜひぜひ(*´▽`人)