pachibee
動画検索

新機種導入
2024年04月22日
押忍!番長4
パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2
eフィーバーマクロスフロンティア5
Pフィーバーマクロスフロンティア5
P牙狼11~冴島大河~XX
e 新・必殺仕置人 超斬撃199
P弾球黙示録カイジ沼5 超欲望129×87%Ver.
2024年04月15日
Pひぐらしのなく頃に~彩~ Daiichi
導入日:2022年02月07日
筐体
出玉振分入賞口ラウンド数変化右打ち

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

アニメ「ひぐらしのなく頃に 業」を取り入れたパチンコ「ひぐらしのなく頃に」として『Pひぐらしのなく頃に~彩~』が登場した。
本機は、初回大当り後に必ずSTタイプの電サポモードへ突入するだけではなく、大当りの一部からループタイプのゲーム性へと変化する業界初の「ST(スト)ループ」を搭載している。


出玉のカギとなる電サポモードは、「解明しモード」と「ST」の2種類で展開される。

電サポ中の大当りは52%が1,350発獲得可能な9R大当りとなっている。
※出玉は払出での表記

■解明しモード
通常時の[7]図柄揃い大当り後、オヤシロ BIG BONUSの一部から突入する、時短254回転のモード。

「解明しモード」中は、実質次回大当り濃厚で、大当り時は約81%が再び「解明しモード」へ突入する。また、「解明しモード」終了後は時短6回転の「ST」へ突入するため、トータル継続率は約90%となっている。
※トータル継続率は「解明しモード」の継続率 約81%×「ST(6回転)」の引き戻し率 約46%の合算


■ST
ひぐらしBONUS後、「解明しモード」中の疑心暗鬼BONUS後に突入する、時短6or14回転のモード。
※時短6回転は「解明しモード」中の疑心暗鬼BONUS後のみ

基本的に、滞在中の大当り後は時短14回転の「ST」へ突入する仕様で、時短14回転での継続率は約77%、時短6回転での引き戻し率は約46%。また、大当り時の10%が時短254回転の「解明しモード」へ突入する。


演出面では、2020年に放映したばかりのアニメ「ひぐらしのなく頃に 業」の演出を搭載している。


スペックは、大当り確率1/319.7、電サポ(6or14or254回転)突入率100%のミドルタイプ。
※右打ち中の大当り確率は1/10.17(特図当りと役物当りの合算値で、役物当りは特定領域への遊技球の通過が条件)

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化する。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・[7]図柄揃い大当り
1,350発獲得可能な9R大当りで、ラウンド終了後は時短254回転の「解明しモード」へ突入する。

・ひぐらしBONUS
[7]以外の図柄揃いから突入する750発獲得可能な5R大当りで、ラウンド終了後は時短14回転の「ST」へ突入する。


●大当りの振り分け(通常時)


※出玉は払出での表記