pachibee
動画検索

新機種導入
導入機種はありません。
デビルマンⅡ ~悪魔復活~ エレコ
導入日:2010年08月30日
筐体
(C)2010 永井豪/ダイナミック企画(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
5号機ARTパンク回避 天井ありボーナス中抽選1Gあたり約1.4枚増加

機種紹介・ゲームの流れ

機種紹介

永井豪氏の大ヒット作「デビルマン」とのタイアップ機で、同社5号機第1弾である『デビルマン3』の後継機。
本機は、以下の3つがポイント。
1セット50G・1ゲームあたり約1.4枚増加する上乗せ特化型ART「アーマゲドン」
開いて光ったら大チャンスとなるメガフラッシュ役物を搭載した新筐体「エスカレード」
ボーナス成立と同時にARTの抽選が行われる「デュアルチャンス」

新筐体「エスカレード」はメガフラッシュ役物により、意外性と安心性を演出。開いて光れば大チャンスで、低期待度の演出でも光れば大チャンスとかつてない音と光でプレイヤーの五感を刺激する。
ARTの抽選はBIG中の赤7揃いやシレーヌバトル勝利などボーナス中はもちろん、通常時の約1/35で成立するレア小役でも抽選。
ART中は上乗せ期待度が高く、リール下部にある「悪魔降臨ランプ」が光ればART継続or上乗せ確定。まさに上乗せが上乗せを呼ぶシステムとなっている。
なお通常時は中段チェリー成立時が最もボーナスとART期待でき、本機の場合はボーナスだけではなくARTとのダブル当選が期待できる。
レア小役後に崩壊ステージへ移行すれば高確orART前兆の可能性が高い。

ゲームの流れ

ART「アーマゲドン」への突入は、通常ゲームとボーナス経由の2パターンが存在し、ARTにはすべての状態から突入。
BIG中は7揃いやシレーヌバトル勝利でART突入が確定し、サバトチャンス中も突入抽選あり。
通常時の突入抽選はレア小役成立時に行われ、ボーナス同時当選時の小役でもARTが抽選される仕組みだ。