pachibee
動画検索

新機種導入
2024年07月01日
沖ドキ!BLACK
2024年06月17日
スマスロ ストライク・ザ・ブラッド エンターライズ
導入日:2024年04月08日
筐体
©2019 三雲岳斗/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT STB OVA
©CAPCOM
6.5号機ATボーナス中抽選リアルボーナス1Gあたり約1.4枚増加スマートパチスロコンプリート機能搭載

仕様解説

通常時の打ち方とレア役について

●消化手順
<最初に狙う図柄>
左リールに黒BAR図柄を狙い、右リールを適当打ち。

<スイカテンパイ時>
スイカテンパイ時のみ、中リールにスイカ図柄を狙う。

<それ以外>
左リールにチェリー停止時やスイカがテンパイしなかった場合は、中リールを適当打ち。


●レア役について
レア役成立時はボーナス当選やAT直撃などに期待でき、小役の入賞パターンで期待度が異なる。
※レア役合算確率は1/27.3(全設定共通)

■小役別ボーナス期待度
スイカ
  弱チェリー
  弱チャンス目
強チェリー・強チャンス目

<弱チェリー>

<強チェリー>

<スイカ>

<弱チャンス目>

<強チャンス目>


●リーチ目






※停止型は一例

内部状態とステージについて

通常時はレア役からボーナスやAT突入を目指すゲーム性となっている。
※ボーナス確率は約1/199(全設定共通)

●内部状態について
「通常」「高確」「超高確」の3種類が存在。主に弱レア役(スイカ・弱チェリー・弱チャンス目)で高確や超高確への移行を抽選している。

■小役別状態移行期待度
強チャンス目・強チェリー
  弱チャンス目
  弱チェリー
スイカ

<状態移行抽選>
・通常
=弱チェリー=
弱チェリー成立時の37.5%で高確へ。

=スイカ=
スイカ成立時の50%で高確へ。

=弱チャンス目=
弱チャンス目成立時の18.8%で高確へ。

・高確
=弱チェリー=
弱チェリー成立時の12.5%で超高確へ。

=スイカ=
スイカ成立時の16.8%で超高確へ。

=弱チャンス目=
弱チャンス目成立時の1.6%で超高確へ。

<ゲーム数について>
(超)高確に移行した場合は、(超)高確のゲーム数抽選を行い、ゲーム数が0になれば終了となる。

また、高確中に超高確に移行した場合は超高確のゲーム数を優先的に消化し、0になれば高確へ移行する。


●ステージについて
通常ステージに加えて、内部状態を示唆する様々なステージが存在。

<通常ステージ>
・古城宅

・通学路

・彩海学園

<那月の部屋>
滞在中は高確となりAT当選率がアップ。

<ヴァトラーの客船>
滞在中は超高確となり、AT直撃の大チャンス! また、滞在中のボーナスはエピソードボーナスが濃厚となる。


●前兆ステージ「監獄結界」
バトル勝利でAT突入!?

<枠色>
囚人を捕縛するほど枠の色がステップアップし、期待度がアップ。期待度は青<黄<緑<赤の順にチャンス。

<連続演出>
2種類の連続演出が存在し、監獄結界の成否を行う。「観測者たちの宴篇 VS仙都木阿夜」<「観測者たちの宴篇 VSロスト」の順にチャンス。

・観測者たちの宴篇 VS仙都木阿夜

・観測者たちの宴篇 VSロスト


●波朧院(はろういん)フェスタ
移行した時点でAT突入濃厚!?


※状態移行抽選は全設定共通

通常時のボーナスについて

「カレイドBONUS」「BIG BONUS」「エピソードボーナス」が存在。消化中はAT突入やATストックを目指す。

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。

<白フラ>
白フラ発生時はいずれかのリールに黒BAR図柄を目押しする。


●カレイドBONUS
獲得枚数は約47枚で、AT突入期待度は11.6%。

<レア役>

レア役成立後のPUSHボタン演出に成功すればATを告知する。


●BIG BONUS
獲得枚数は約114枚で、AT突入期待度は40.2%。

<告知タイプ>
告知タイプを3種類から選択可能。

・チャンス告知
消化中に「狙え!演出」が発生し、ヒロイン図柄が揃えばAT突入濃厚orATストック。

・いつでも告知
好きなタイミングでボタンPUSHができ、告知が発生すればAT突入濃厚orATストック。

・完全告知
AT突入orATストックで金シャッターが出現する。


●エピソードボーナス
獲得枚数は約47枚or約114枚で、突入した時点でAT突入濃厚。エピソードは全4種類搭載されている。


●終了後
ATに当選しなかった場合は通常時へ移行する。また、ボーナス終了後は高確以上に期待で、カレイドBONUS後なら高確以上濃厚となる。


※AT突入期待度は全設定共通

ATについて

1セット30G・1ゲーム約1.4枚純増のAT。消化中は様々な状態が存在し、ATストックとボーナス獲得を目指すゲーム性で、AT平均継続率は約80%。
※継続率はATストック&継続率の平均値
※ボーナス確率は約1/199(全設定共通)

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。

<白フラ>
ボーナス中の白フラ発生時はいずれかのリールに黒BAR図柄を目押しする。


●ヒロインジャッジメント
AT突入時や継続時に突入する、移行先セレクトゾーン。

<移行先>
成立役によって移行先を決定する。

◆ハズレ(1/2.5)
「ヒロインタイム バトル」へ移行する。

◆左第1ベル(1/7.4)
「ヒロインタイム 雪菜」へ移行する。

◆中第1ベル(1/7.4)
「ヒロインタイム 紗矢華」へ移行する。

◆右第1ベル(1/7.4)
「ヒロインタイム 浅葱」へ移行する。

◆リプレイ(1/7.3)
「ヒロインタイム ラ・フォリア」へ移行する。

◆レア役(1/31.6)
ストック特化ゾーン「空隙の魔女タイム」へ移行する。
※確率はボーナス重複を含まないレア役確率

◆ボーナス(1/199)
ストック特化ボーナス「カレイドBONUS EXTRA」or「SUPER BEAST BONUS」へ突入する。


●ヒロインタイム バトル
開始時に継続(ATストック)を抽選。開始時の継続期待度は33.6%。

<消化中の抽選>
消化中はレア役でのATストックに期待。

◆ステージについて
ステージによって継続期待度を示唆。期待度は、戦王の使者<天使炎上<観測者たちの宴<暁の帝国の順にチャンス。

=戦王の使者=

=天使炎上=

=観測者たちの宴=

=暁の帝国=

<継続ジャッジバトル>
ラスト4ゲーム間で展開。勝利すれば次セット継続となり、再びヒロインジャッジメントへ突入する。


●ヒロインタイム
ヒロインジャッジメントで成立した対応役によってヒロインが変化。消化中の基本的なゲーム性は全ヒロイン共通で、ATストック獲得でAT継続となる。

<消化中の抽選>
レア役成立時はATストックのチャンスで、ヒロインごとに対応したレア役が成立すればATストックの大チャンス! また、ヒロイン図柄揃い成功でATストック濃厚。

◆雪菜
対応役は弱チェリー・強チェリーで、弱チェリーならATストック期待度50%。また、強チェリーならATストック濃厚。

◆紗矢華
対応役は弱チャンス目・強チャンス目で、弱チャンス目ならATストック期待度50%。また、強チャンス目ならATストック濃厚。

◆浅葱
対応役はスイカで、スイカが成立した時点でATストック濃厚。

◆ラ・フォリア
滞在中は「狙え!演出」の出現頻度がアップし、成功すればATストック濃厚。

<ヒロインタイムコンプリート>
「ヒロインタイム」で4人のヒロインを全て獲得した場合に突入するATストック特化ゾーン。到達時の期待獲得枚数は約1,400枚。
※4人目を引いた時点で突入
※期待獲得枚数はヒロインコンプリート到達までの出玉を含む


◆消化中の抽選
レア役成立でATストックの大チャンスとなり、1契機で複数のATストックが可能。

=ワンモアチャンス=
ATストック時にワンモアチャンスが発生すればATストック+1orボーナス当選濃厚。


●AT中のボーナスについて
ヒロインタイム(バトル)中はボーナスに当選すればATストックの大チャンス!

<カレイドBONUS>
獲得枚数は約47枚で、ATストック期待度は69.1%。

<BIG BONUS>
獲得枚数は約114枚で、ATストック期待度は76.8%。


●ストック特化ゾーン「空隙の魔女タイム」
消化中はベル成立でATストックの大チャンス!

<消化中の抽選>
◆ベル
ベル成立の20.3%でATストックとなる。

◆レア役
レア役成立時はATストックのチャンス。

◆ヒロイン図柄
ヒロイン図柄揃い時はATストック濃厚。


●ストック特化ボーナス「カレイドBONUS EXTRA」「SUPER BEAST BONUS」
消化中はATストックの大チャンス!

<消化中の抽選>
レア役成立時は約50%以上でATストック。また、消化中は「狙え!演出」の出現頻度が大幅アップする。

<カレイドBONUS EXTRA>
獲得枚数は約47枚で、「狙え!演出」発生時はATストック濃厚。「カレイドBONUS EXTRA」当選時の期待獲得枚数は約1,000枚。

<SUPER BEAST BONUS>
獲得枚数は約114枚で、「狙え!演出」発生時はATストックのチャンス。SUPER BEAST BONUS当選時の期待獲得枚数は約1,200枚。


●終了後
終了後は通常時へ移行するが、内部状態が高確以上となる。


※ヒロインタイム中の対応役成立時におけるATストック期待度はATストック前のもの
※「ヒロインタイムコンプリート」以外のATストック期待度と対応役確率は全設定共通