pachibee
動画検索

展示会ニュース

「パチスロ 地獄少女 宵伽」内覧会

2017年08月03日
8月3日、株式会社藤商事は東京都台東区にある東京支店にて、パチスロ最新機種「パチスロ 地獄少女 宵伽」の内覧会を開催した。



人気アニメ「地獄少女」とのタイアップパチスロ第2弾で、2017年夏放映TVアニメ第4期「地獄少女 宵伽(よいのとぎ)」の新シリーズ全話を搭載している。



基本仕様は、1ゲーム純増約2.0枚のART「地獄輪廻」を搭載したボーナス+ART機。「地獄輪廻」は、ゲーム性の異なる「地獄巡行」「寒河江ミチル」「御景ゆずき」といった3種類のARTで展開される。



「地獄輪廻」初当り時・ART継続時は必ず「地獄少女昇格ゾーン」から開始し、ART昇格を抽選。最終的に揃った図柄に対応したARTへ突入する。

<地獄巡行>
赤7図柄揃いで突入する、1セット40G~80G+5G(地獄審判)継続のループ率×ストック管理型ART。

ベル&レア役でモードアップ&ARTストックを抽選。ARTストックなし時の平均継続率は約40%。

<寒河江ミチル>
緑7図柄揃いで突入する、1セット10G+エピソード分継続のストーリー進行型ART。

エピソードは1話10ゲームで、継続すれば次のエピソードへ。また、エピソードの種類でARTストックのチャンスとなる「地獄少女三重想」の期待度を示唆する。

<御景ゆずき>
BAR図柄揃いで突入する、10ゲーム間のST型特化ゾーン。

ARTストックを超高確率で抽選しており、ARTストック当選ごとに残りゲーム数が10Gに再セットされる。上位ART「寒河江ミチル」をストックすることもあり。


その他、通常時・ART中ともに怨みを晴らす魅力的な演出を多数搭載している。



2017年9月中旬から導入予定。

©地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会
©藤商事