pachibee
動画検索

展示会ニュース

「鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編」内覧会

2021年03月18日
3月17日、ベルコ株式会社は東京都台東区にある東京上野ショールームにて、パチスロ最新機種「鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編」の内覧会を開催した。



歴代の鬼浜シリーズを踏襲したゲーム数管理と「真・鬼メーター」を搭載した6.1号機の「鬼浜爆走紅蓮隊」が登場。



基本仕様は、1セット30G+α・1ゲーム約2.8枚純増のAT機で、継続システムは継続抽選型。



通常時は、チャンスゾーン「カッ飛びZONE」やレア役によるAT直撃抽選でAT獲得のチャンス。



「カッ飛びZONE」移行時は液晶左下の「真・鬼メーター」に注目で、対応役が成立すると点灯していき、点灯個数が多くなるほど期待度アップ。5個点灯した状態で「カッ飛びZONE」に突入すればAT確定!?



ATは基本的に、勝利期待度 約50%の「ツッパリRUSH」からスタート。継続バトルで勝利すれば、以降は勝利期待度 約80%の「真ツッパリRUSH」へ突入する。

「真ツッパリRUSH」消化中は「愛コンシステム」によって様々なアイコンを獲得。継続バトルの勝率をアップさせるアイコンを始め、勝利時に獲得できる報酬アイコンや引き戻しチャンスが発生する救済アイコンなども存在する。



その他、高確率で報酬アイコン獲得が連鎖する特化ゾーン「鬼神乱舞」などにも注目。


2021年5月下旬から導入予定。

©BELLCO